<初回購入特典>2,000円(税込)以上ですぐに使える300ポイントプレゼント!

Welcome

こんにちは、ゲスト さま

0 ポイント

0 コイン

0 

還元率 0 %

メッセージボックス

  • マイページはログイン後にご使用いただけます。

ページ内を移動するためのリンクです。

スキンケア 13775 view 「大人ニキビ」はなぜできる?  ニキビと生理の深い関係に迫る!

実は多くの女性が悩んでいる「大人ニキビ」。その中でも多いと言われるのが、生理前に繰り返す「周期ニキビ」です。女性のリズムとニキビには、とても深い関わりがあるようです。最新の研究によって判明してきた、周期ニキビの発生メカニズムをわかりやすく解説しましょう。さらに、ニキビを作らないためのセルフケア術もたっぷりご紹介します。

「大人ニキビ」ができる原因は、何だと思いますか?

トップ回答は「月経周期」。肌質とは関係ない!?

大人の女性に「なぜニキビができると感じていますか?」と聞いた調査では、トップの回答が「月経周期」でした。いつもは大丈夫なのに、生理前になるとポツン・・・という方が多いようです。月経周期の次には「精神的なストレス」や「ホルモンバランス・食生活の乱れ」など、肌質とは関係のない理由が続きました。多くの方が、大人ニキビは月経周期やライフスタイルと関係があると感じていることがわかります。 

どうして生理前になるとニキビができやすいの?

「周期ニキビ」発生のメカニズムを知ろう

では、なぜ生理前にニキビができやすくなるのでしょう?それには、ニキビを防ぐのに重要な「抗菌ペプチド」の量の変化が関係しています。ニキビの原因となるアクネ菌を直接退治してくれるのは、「hBD-3」という抗菌ペプチド。しかし生理前の黄体期には、女性ホルモン・プロゲステロンが増える影響で「hBD-3」の量が減ってしまうのです。上のグラフで言えば、グレーの線が大きく凹んでいる部分。このように生理前はアクネ菌への抵抗力が落ちるため、ニキビが発生しやすくなるのです。周期ニキビを防ぐには、グラフのブルーの線のように、抗菌ペプチド「hBD-3」の量を増やすことが重要と考えられています。

「周期ニキビ」を作らないためのセルフケア術

さらに周期ニキビは、間違ったスキンケアや生活習慣から引き起こされることもあります。今すぐ取り入れられるセルフケア術や、月経前・月経中の過ごし方のポイントをご紹介しましょう。

ニキビを予防する正しい洗顔テクニック

ニキビを予防したいあまりに、洗いすぎてしまうのは禁物!肌の乾燥もニキビの原因のひとつなのです。洗いすぎると、肌は乾燥していると勘違いして、皮脂を過剰に分泌することもあるので要注意!また、汚れをきちんと落とそうとゴシゴシ洗うのも、肌に負担をかけてしまうのでNGです。たっぷりと泡立つ洗顔料を使って、ふかふかの泡で包むようにやさしく洗いましょう。

うるおいをチャージするスキンケアのコツ

洗顔後は化粧水でうるおいをたっぷり補給して、肌を柔らかく保ちましょう。肌が乾燥するとかたくなって、毛穴の入り口が詰まりやすくなるのでご用心!手のひらで顔を包み込み、ハンドプレスでじっくりと化粧水を浸透させるのがコツ。さらにうるおい持続力の高い保湿液を重ねて、乾燥をしっかり防ぎましょう。笑ってみて頬の逆三角ゾーンが光ったら、うるおいがしっかりチャージができた証です。

ニキビを寄せつけない、毎日の生活の工夫

ニキビ予防には、紫外線対策をしっかり行うことも重要です。紫外線は肌をかたくして、毛穴が詰まりやすくなる原因なるので、UVカット効果の高いアイテムでしっかりブロックしましょう。また、肌に直接触れるものを清潔に保つことも大切。タオルや枕カバーなどはこまめに取り替え、いつも清潔にしておきたいですね。意外なところでは、ファンデーションのパフ汚れもニキビの原因に!パフクリーナーなどを使って、週に1回は汚れをきちんとオフしておきましょう。

停滞気味になる、月経前のセルフケアは

月経前は、体調も肌の状態もぐっと落ちる時期。便秘になりやすいため、食物繊維をしっかり摂るよう心がけたいですね。きのこ類や玄米などの不溶性食物繊維だけでなく、フルーツや海藻などの水溶性食物繊維もしっかり摂りましょう。また、生理前の日々は、ゆったりと過ごすことが大切です。ぬるめのお風呂にゆったりつかったり、夜寝る前の1時間はスマホやパソコンに触れないなど、おだやかな生活を心がけましょう。肌の調子を整えるためには、質の高い睡眠を得ることも大切です。

月経中は、自分に優しく過ごすことが大切

月経中は鬱陶しさを感じて、イライラしてしまう人も多い時期です。なるべく無理をせず、自分に優しく過ごすことを心がけてください。調子が整わないのはホルモンの影響なので、ゆったりと過ごすことが大事です。また、夏の月経中はむくみやすくなるため、アーモンドや煮干しなど、カリウムの多い食品を摂るのもおすすめです。

それでもできてしまったら…周期ニキビ専用ケアを!

丁寧なスキンケアや生活の工夫を心がけていたのに、やっぱり周期ニキビができてしまった・・・。そんな時には慌てずに、周期ニキビに対応したケアを取り入れましょう。周期ニキビの原因にアプローチするケアをしながら、心おだやかにゆったり過ごすこと。それが、できてしまった周期ニキビへのかしこい対処法です。正しいケアを続けて、女性リズムに「揺らがない肌」をめざしましょう。