<初回購入特典>2,000円(税込)以上ですぐに使える300ポイントプレゼント!

Welcome

こんにちは、ゲスト さま

0 ポイント

0 コイン

0 

還元率 0 %

メッセージボックス

  • マイページはログイン後にご使用いただけます。

ページ内を移動するためのリンクです。

30450 view 二重アゴの原因にも!? 「骨盤の傾き」が引き起こす意外な影響 

「女性にとって、骨盤は大事な存在」という話を聞いたことがあると思います。でも具体的に骨盤とは何か、骨盤に問題があると何が起きるのかは、よく知らない方も多いようです。「体の土台」ともいわれ、女性の美しさと健康に大きく関係している骨盤。その役割から肌に与える意外な影響まで、すべてをお教えしましょう。手軽に骨盤ケアできるエクササイズ&ストレッチもご紹介!

骨盤は、全身のバランスを支える要

 子宮や腸などの大事な臓器を包む「器」

実は「骨盤」という名の、ひとつの骨があるわけではないのです。腸骨や仙骨、恥骨など複数の骨で構成されており、子宮や腸などの大事な内臓を包み込む「器」のような形をしているのが骨盤なのです。上の方は背骨、下の方は股関節とつながっており、骨盤は全身のバランスを支える要の役割を果たしているのです。

 「骨盤が後ろに傾く」人が増えています

骨盤は「正しい位置にある」ことが重要です。それは、左のイラストのように「まっすぐ立っている」状態。しかし右のイラストのように、骨盤が「後ろに傾いてしまう」と問題です。この状態は「後傾型骨盤」といわれ、最近の女性に急増しているといわれます。骨盤が傾くと腰が丸まる、猫背になるなど姿勢が悪くなりがちで、それがさまざまなトラブルを引き起こす原因になっていくのです。

あなたの日常をチェックしましょう

 骨盤に問題が起きやすい人とは?

骨盤に問題があるかどうかは、自分ではよくわからないもの。そこでまず、あなたのライフスタイルをチェックしてみましょう。あてはまる項目が多い人ほど、骨盤の傾きを促進しやすい可能性があるので要注意です!

意外なところに、骨盤の影響が!

骨盤が正しい位置にないと、姿勢が悪くなるだけでなく、それをカバーしようとして腰、肩、首などに大きな負担がかかってしまいます。それによって血行不良などの問題が起き、全身にさまざまなトラブルを招く原因にも・・・。「骨盤の傾き」が引き起こすといわれる、意外な影響を見てみましょう。

 二重アゴや首のシワの原因に!?

二重アゴや首の深いシワでお悩みの方は、意外にも骨盤が原因なのかもしれません!実は、骨盤の位置が悪い人によく見受けられることなのです。骨盤の問題から姿勢が悪くなって首に負荷がかかり、その結果起きてしまう弊害といわれます。骨盤の位置は、顔まわりにも大きな影響を与えてしまうことがあるのです。

 バストの下垂や、ぽっこりお腹に!?

ぽっこり突き出たお腹や垂れたバストも、骨盤と関係があるといわれます。骨盤の位置が悪いと、まず重心を取るためにお腹を突き出した姿勢になりがちです。さらに腹筋を使わなくなるので、ぽっこりお腹が目立つようになってしまいます。また、姿勢が悪くなると自然に胸元がダラリとした状態になりがち。これが続くと胸の筋力が低下して、バストの形が変わる原因にもなってしまうのです。

 ほかにも全身のさまざまなトラブルが!

このほかにも、骨盤の位置が悪いことから引き起こされるトラブルは数多くあるといわれます。たとえば「首が痛い」「肩コリがひどい」「腰痛があって、なかなか治らない」「下半身がむくみがち」「下半身だけ太っている」「冷えやすい」など・・・驚くほどさまざまな影響をおよぼす可能性があるのです。まさに骨盤は女性の「美と健康の要」といえる存在ですね。

手軽な骨盤ケアをはじめましょう

骨盤の問題から大きな不調を招いてしまう前に、毎日手軽にできる「骨盤ケア」をはじめませんか?自宅で簡単にできるエクササイズ&ストレッチのセットをご紹介します。ポイントは、骨盤とつながった筋肉を鍛えて「支える力」を取り戻すこと。毎日少しずつでよいので、ぜひトライしてみてください。

 今日からできるエクササイズ&ストレッチ

①ヒジとヒザを合わせるエクササイズ

まず、背筋をまっすぐに伸ばして立ちます。左腕を床と平行にして真横に伸ばしてください。そして右腕のヒジと左脚のヒザを近づけてお腹の前でタッチさせます。まっすぐキレイなの姿勢を保ちつつ、なるべくヒザを高く上げるのがポイント。左右逆も同じようにして、各20回行います。お好きな音楽をかけながらどうぞ!

②股関節を伸ばして筋肉ストレッチ

脚を前後に開いて、左のヒザを折って床につけてください。次に右のヒザを立てて90°くらいに曲げます。左側の股関節が伸びるのを意識しつつ、重心を右の脚へ移しましょう。そのまま30秒間キープしてください。しっかり、ゆっくり股関節を伸ばすことで骨盤まわりの筋肉をストレッチ!逆の脚も同じように行ってください。

はくだけでOKのショーツもおすすめ

「骨盤が正しい位置にあるか」は、なかなか自分では把握できないもの。また忙しくて、毎日エクササイズができないという人も多いでしょう。そこでおすすめなのが、手軽に骨盤ケアできるショーツです。はくだけで正しい位置へと意識させてくれ、股関節まわりを心地よくサポートしてくれます。普段のショーツと同様に使えるので、仕事をしながら、家事をしながら、いつでも骨盤ケアができてしまいます!手軽なショーツも取り入れて、「かしこい骨盤ケア」をはじめませんか?


 お買いものはコチラ