読み物

読み物-日々をここちよく-

【今からはじめる美白ケア①】シミのセルフチェックとおすすめアイテム|美肌レッスンA to Z
【今からはじめる美白ケア②】シミの5大要因とお手入れアドバイス|美肌レッスンA to Z
夏福袋&キャンペーン中のアイテムまとめ【21年8月1日版】
【セレクトキャンペーン第2弾】夏のキレイを磨く!内側からも外側からもケア おすすめ記事&アイテムまとめ
  • ライフスタイル

397 view

千切り器で料理を手軽に|忙しい人のほどほど家事#9

自分や家族がここちよく過ごせる住空間を作るための“ほどほど”家事を、エッセイスト・柳沢小実さんが紹介。簡単にできる工夫で、毎日が少し特別になるはずです。

この記事をお気に入りに追加

料理が格段にラクになる道具、千切り器を愛用しています。調理道具の力を借りれば、忙しいときも手軽に料理ができますよ。

千切り器は太いものと細いものがあって、太いほうは煮たり炒めたり、火を通す料理に向いています。たとえば千切りにした大根をお味噌汁や鍋に入れたり、きんぴらやじゃが芋の細切り炒めなどにも。そして細いほうは、キャロットラペや千切りサラダを作る際に使っています。

千切りは嫌いではないとはいえ、ちょっと面倒な作業でした。それが、「苦手」や「面倒」を肩代わりしてくれる道具のおかげで、手間を省けて気分も軽くなりました。週に一回以上の頻度で使うものは、思いきって導入するのも一つの手です。よい道具を手に入れて、家事の効率化をはかりましょう。

 

Profile
柳沢小実
軽やかな生活を提案するエッセイスト。衣・食・住・旅についての著書多数。整理収納アドバイザー 1 級。10月に、読売新聞の連載をまとめた新刊が発売予定。

お買いものはこちら