新商品

新商品 5/21新着

オルビス ネイルポリッシュ
オルビス ディフェンセラ
オルビス リンクルホワイト UV プロテクター

特集

  • さらなる美しさを引き出す オルビスユーシリーズ
  • ORBIS UV CARE ITEM 強まる紫外線に負けない肌へ
読み物

読み物-日々をここちよく-

長い首と小顔を叶える、首ほぐし|テニスボールほぐし#5
PMSの原因と対策|大人の保健室#3
今月の企画展「雨の風景」|ここち写真部#5
夏には夏のベースメイクを!崩れないアイテム選びとテクニック|美容のプロに聞いてみました!
  • スキンケア

2399 view

年代別の肌トラブルとその原因|年代別肌悩み&ケア方法、徹底ガイド#2

年齢を重ねるにつれて肌悩みは変化します。年代ごとの肌状態はどうなっているのか、そしてどのようなケアが必要なのか。年代別の肌悩みと、その原因について専門家に伺いました。

この記事をお気に入りに追加

年代別の肌トラブルとその原因

20代
-肌トラブルは主に外的要因で発生!-

肌状態は正常なのに、乾燥やニキビトラブル発生

ニキビ
うるおいを生み出す力も、それを保つために必要な皮脂も十分な20代の肌。皮脂分泌は20代がピークのため、過剰な皮脂が毛穴に詰まりやすく、ニキビの原因であるコメドもできやすい状態です。

黒ずみ毛穴
20代の毛穴悩みで圧倒的に多いのが、小鼻の黒ずみです。過剰な皮脂分泌により詰まった角栓が毛穴を押し広げることで、小鼻まわりの黒ずみが目立ちがちです。

乾燥
角層に水分を貯える天然保湿因子や細胞間脂質は良好な状態。ただし生活習慣やホルモンバランスの乱れ、紫外線などの外的要因によって、肌のバリア機能が低下することも。これが乾燥を引き起こします。

30~40代前半
-肌の衰えを初めて認識するお年頃-

角層、表皮に加えて真皮にも変化! 初期エイジングが進む

ハリ低下
年齢と共に、真皮のコラーゲンやエラスチンが減少し、真皮の構造がくずれ始めます。水分の巡りも減少して乾燥も加速。これによってハリ感が低下し、肌がなんとなくしぼんできたな、と感じることが増えてきます。

たるみ毛穴
頬を中心に「たるみ毛穴」が出現! 肌が重力に負けて下がり、毛穴が涙形に広がっていくのが特徴です。うるおいを保持する機能も低下するのでふっくら感が失われ、毛穴がより目立つようになります。

くすみ
ターンオーバーが乱れることで角質が肥厚。きちんとはがれなかった角質が肌表面にたまり、肌が凸凹した状態に。この微細な凹凸が影になり、肌がくすんで見えます。また水分保持力低下により、透明感もダウン。

40代後半以上
-エイジングが加速して目立つ悩みが増加!-

真皮がゆるみっぱなしで、トラブル急増!

たるみ
40代後半になると真皮の構造がゆるんできます。真皮を引っ張り上げる機能まで衰えてくることにより、ハリ不足を超えた、たるみが顕著に。 ほうれい線が深くなったり、フェイスラインがたるんだりしてきます。

シミ・くすみ
血行不良などによるくすみに加えて、黄ぐすみも加速。これは糖が過剰に蓄積され、糖化が進むことで起こるもの。肌が黄色っぽくなるのが特徴です。また長年の紫外線ダメージなどにより、シミが濃くなりやすい。

ごわつき
うるおい保持力とターンオーバーの低下により、肌がかたく、ごわついた状態に。これは上述した過剰な糖の蓄積とも密接に関係しています。肌の色、質感などにさまざまな変化が訪れます。

 

私たちが解説しました!

本郷麻耶さん
ポーラ化成工業株式会社製品設計開発部エビデンスセンター副主任研究員、薬学博士。皮膚科学を専門にシミ・シワ・肌あれのメカニズムについて研究。美白・エイジングケア化粧品、医薬部外品の開発に携わる。

島田久美子
トータルビューティークリエイター。豊富な接客経験と美容知識をもとに、店舗接客コンサルティングやブランド構築支援、コンテンツ監修など活動は多岐にわたる。イベントでのスキンケアやメイク指南も行う。

 

イラスト/網中いづる 撮影/中垣美沙 取材・文/橋場鈴里

お買いものはこちら