新商品

新商品 9/22新着

オルビスユー ミスト
ルースパウダー
リンクルホワイトエッセンス

特集

  • 乾燥対策スキンケア アップデートのススメ
  • 幸せ印象UPへ導くエイジングケア特集
読み物

読み物-日々をここちよく-

今月の新発売アイテム&おすすめポイント【2021年10月号】
【数量限定】オルビスユーミストを活用!簡単メイク直しで夜までキレイ|美容のプロに聞いてみました!
【動画でレッスン】いつでもうるおいチャージできる限定ミスト・オルビスユー ミストの使い方|キレイをかなえるHOW TO動画
一生もののエイジングケア/「何歳から」も「何歳まで」もオルビス ユードットでキレイを目指す
  • ライフスタイル

782 view

2021年も楽しく自炊! 年末のキッチン大リセット|年末のお片づけレッスン#1

時間のある年末年始に、普段手が届かないところをまるごと見直し! 整理収納のプロ・本多さおりさんのご自宅で、アイデアを伺いました。

来年もおうち時間を充実させるために、まず見直したいのがキッチン。使い勝手をアップすれば、楽しみながら自炊を続けられます。

この記事をお気に入りに追加

すっきりと使いやすい本多さんのキッチン。
取り出しやすい引き出しに普段使う食器や調理器具、食品ストックを、取り出しにくい吊り戸棚に使用頻度の低いものを分けて収納。

賞味期限をチェックして、冬休み中に使い切る

忙しいと確認を怠りがちな調味料や乾物の賞味期限は、年末年始こそチェック!
賞味期限が近いものは、休みの間に使えるよう自炊の計画を。
「積み重ねて収納すると見えにくくなり使い忘れにつながるので、立てる収納で普段から“見える化”することも大切です」

溜まった食品ストックは、種類ごとに紙袋で整理

ステイホームが続き、レトルト食品などのストックが増えたという人も多いはず。
「紙袋で種類ごとに分類しておくと、何があるか一目瞭然。紙袋は柔らかいので、かさばるものも入れやすいんです。収納場所を決め、そこに入るだけの量を守ると管理しやすいですよ」

ステイホームで増えた調理家電はすき間収納

たこ焼き器など、用途限定の調理家電はかさばるので収納場所に困りがち。
「ほかの調理器具を重ねるわけにもいかないので、すき間に立てると余計なスペースをとりません。電源コードは取りはずし可能なフックに。場所によっては、袋に入れて吊るすのもおすすめ」

収納スペースに悩んだら、プチDIY にトライ

キッチンの収納スペースは、すぐできるプチDIYでも増やせます。
「引き出しの内側にタオルバーを取りつけるだけで、置き場所に困りがちな大きな鍋蓋を収納するスペースに。粘着テープ式なら貼るだけで簡単。すき間を有効活用でき、出し入れもラク」

年末年始は食器の断捨離タイミング

増えすぎた食器は休みを利用して取捨選択を。
「週の半分以上使う食器を選んでみましょう。それ以外の食器は活用していないということなので、なくても困らないはず。小鉢としても使えるそば猪口など、いろいろな使い方ができる器を選ぶと増えすぎ防止に」

「吊り戸棚への大移動」で、使い勝手が向上!

収納場所を見直すだけでも、使い勝手が大きく変わるキッチン。
「使う頻度が低いものほど、高い場所へ移動を。引き出しの中に月に数回しか使っていないものがあれば、思い切って吊り戸棚へお引っ越し! 引き出し内のスペースが増えて、収納しやすくなりますよ」

 

Column
種類別ウイルス対策グッズの置き方

家にあるのが当たり前になったものの、あちこちに放置してしまいがちなウイルス対策グッズ。ぜひ、本多さんの収納方法を参考に。

●除菌シート
吊るせるケースに入れてダイニングチェアの背もたれにかけておくと、サッと使えて便利。家具・小物用と手肌用を色で分けています。

●除菌スプレー
白いスプレー容器に入れ、キッチン・洗面所・トイレの3カ所に。フックなどにかけておくと邪魔にならず、普段の掃除にも活躍。

●マスク
定位置は洗面所ですが、出がけに忘れそうになったときのために、玄関にも置き場を。ドアに袋を吊るし、不織布マスクを入れます。

 

 

教えてくれたのは...
本多さおりさん
暮らしを愛する整理収納コンサルタント。その人に合った片づけがラクで長続きする収納方法を提案。主な著書に『モノが私を助けてくれる』(大和書房)など多数。

撮影/服部希代野 取材・文/柏木亜衣

お買いものはこちら