新商品

新商品 3/23新着

オルビス ホワイトクリアエッセンス
オルビス スキンVウェア
イルミラッシュマスカラ

特集

  • 本来の透明感へ 最先端の美白美容液
  • Color Voyage 春夏メイクコレクション
読み物

読み物-日々をここちよく-

ベースメイクを春仕様に衣替え!“さらツヤ質感”で快適に|美容のプロに聞いてみました!
一歩踏み出す勇気を与えてくれる本|今月のカルチャー#3
大人女子のあるある川柳#3
春トラブルに打ち勝つには「スキンケアの見直し」を!|美肌レッスン A to Z
  • スキンケア

943 view

大人のキレイ相談室 ー肌のかたさー

オルビスWebサイト内「キクラボ」で募集した、美容の悩みにお答えします。

この記事をお気に入りに追加

今回のお悩み-肌のかたさ-

最近、肌がかたくなった気がします。
以前は洗顔後に化粧水や保湿液をつけると、ふっくら柔らかくなっていたと思うのですが・・・・・・。肌の保水力が落ちてきたのでしょうか?

(ペンネーム ねこのおかあさんさん)

 

洗顔を見直し、浸透感を高めるケアを

年齢を重ねると、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが乱れ、保水力やバリア機能など、さまざまな肌機能が低下します。30代後半から、肌がゴワついたり、ハリやツヤがなくなってきたり、変化を感じ始める人が多いのではないでしょうか。

夏の紫外線ダメージや秋冬の乾燥で表面にある角質が厚くなり、スキンケアの浸透が悪くなることも。その影響でふっくらとした柔らかさを感じにくくなっているのかもしれません。年齢や季節、生活習慣などの要因で、肌の状態は日々変化していきます。そのときどきの悩みに対応するケアに切り替えることが、美肌を保つ秘訣です。

現状のスキンケアに効果を感じられない場合、まず見直してほしいのが、毎日の“落とす”ケア。年齢を重ねると与えるケアにばかり目を向けてしまいますが、洗顔後の肌状態をきちんと整えることで、スキンケアの浸透やあと肌にも変化が生まれます。丁寧に泡立てて、やさしく洗う習慣をつけてください。

そして、角質ケアや先行型美容液など、プラスワンのアイテムを取り入れてみましょう。肌が底上げされて、浸透感がアップ。うるおいに満ちた、もっちり弾む肌を実感できるはずです。

また、肌機能を高めるには生活習慣も大切。入浴や運動などで肌のターンオーバーは促進されます。そして、年間を通してUVケアを徹底する、スキンケアやメイクのときに絶対に摩擦を与えないなど、肌の力を低下させないことを心がけてください。

Pick up items

もちもちの泡が、毛穴汚れや皮脂を一掃。パッと明るい肌へと導く。
オルビスユー ウォッシュ

あとから使うスキンケアを引き込み、うるおいを溜め込む肌への手応えを高める先行型美容液。
オルビスユー セラム

Profile
島田久美子
オルビス トータルビューティークリエイター。豊富な接客経験と美容知識をもとに、店舗接客コンサルティングやブランド構築支援を手がける。

 

お悩み募集中!
「大人のキレイ相談室」では、美容のお悩みをオルビスWebサイト内「キクラボ」で募集しています。ふるってご相談ください!

イラスト/山中玲奈 取材・文/橋場鈴里

お買いものはこちら