読み物

読み物-日々をここちよく-

​​【動画あり】新しくなった「オルビスユー」のトライアルセットを余すことなく活用する方法とは?
【遠心or求心?】顔タイプ別で見るアイラインの引き方3パターン!
夏におすすめ!キレイにうれしいサプリメント|美容のプロに聞いてみました!
バーベキューやキャンプに!自然に溶け込むアウトドア映えメイク術
  • ライフスタイル

485 view

お尻の冷えを防いで、腸内の短鎖脂肪酸を守る|大人の体形キープに!代謝UP新習慣#11

巡りのよいからだは美と健康の基本。毎日の生活に取り入れたい代謝を上げる習慣を、ダイエットエキスパートの和田清香さんに伺います。

この記事をお気に入りに追加

大人の体形キープに!
「お尻の冷えを防いで、腸内の短鎖脂肪酸を守る」

代謝アップのカギとして注目されているのが、腸内で作られる短鎖脂肪酸。代謝を上げて脂肪の燃焼を促す働きが期待されています。短鎖脂肪酸を増やし、その働きを促進するには、すこやかな腸内環境作りが大切。ビフィズス菌などの善玉菌の働きにより増えるので、善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖、発酵食品を積極的に摂りましょう。

また、腸は冷えると動きが悪くなってしまうので気をつけて。脂肪の多いお尻は冷えやすく、距離の近い腸の冷えにもつながります。お尻の上にある仙骨にカイロを貼ったり、腹巻きを活用したりして冷えを防ぎましょう。

温めてすこやかな腸内環境をサポート!

 

Profile
和田清香
ダイエットエキスパート。これまで約350種類のダイエットを体験。洗足学園音楽大学で教壇に立つ。

イラスト/山中玲奈 取材・文/柏木亜衣

お買いものはこちら