新商品

新商品 2/22新着

オルビス ホワイトクリアエッセンス
イルミラッシュマスカラ
プチシェイク

特集

  • 本来の透明感へ 最先端の美白美容液
  • Color Voyage 春夏メイクコレクション
読み物

読み物-日々をここちよく-

甘糟りり子さんに聞く、「自分らしさ」って何だろう?|自分を型にはめず、手放してみると見えてくることがあるはずです
藤原美智子さんに聞く 素敵な大人になるためのヒント#2
大人のキレイ相談室 ーマスクによる毛穴詰まりー
うるっとしても大丈夫!アイメイクをキープする7つのテクニック|美容のプロに聞いてみました!
  • メイクアップ

1864 view

うるおいに満ちたヘルシーなツヤ肌で健康美をアシスト|引き出すメイク#7

さまざまな分野で活躍する輝く女性をフィーチャー。
毎日をここちよく、ポジティブに過ごすために。自分らしさや本来の美しさを引き出す、メイクテクニックをご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

うるおいに満ちたヘルシーなツヤ肌で健康美をアシスト

ヘルシーな表情を引き出すカギはツヤめく肌。今回は手軽なパウダーファンデを使って、ツヤ肌を作る秘訣をレッスンします。

カギは保湿効果の高い下地と仕上げのハイライト。たっぷりのうるおいでファンデをサンドしつつ、ファンデ自体も「磨き塗り」して、上質な輝きを放つ肌に仕立てましょう。肌が主役だから、チークとリップは肌なじみのいいベージュ系で統一。目元は、まぶたの中央だけにオレンジを。色を立たせずに血色感だけを忍ばせて、クリーンでフレッシュな印象に。

STEP1
下地を素早く塗布後、しっかり浸透させる

スキンケア後、肌が乾く前に下地を塗布。下地は素早く塗りましょう。その後、下地が肌に浸透するまで時間をおくと、うるおっているのにヨレ知らずな肌に。

1.うるおい効果の高い下地でツヤ肌の土台を作る
額、両頬、あごの4点に下地を置いたら、指の腹を使って全体に塗り広げる。クリームを塗る要領で、内から外へ向けて素早く。

2.「ベタベタ」が「もっちり」に変わったらOK
下地を塗りたてはテカりがあり、ベタッとした手触り。少したつとテカりがツヤに変わり、もっちり手に吸いつくような手触りに!

下地塗りたて

なじんだ後

ITEM

スキンモイスチャーベース
美容液成分87%配合。肌のうるおいを抱え込んでファンデを均一に密着させるから、化粧ノリ&もちが格段にアップ。

 

STEP2
ファンデは置く→払うの手順で
カバー力とツヤを両立

ファンデを塗る際、パフをすべらせるとせっかく仕込んだ下地が取れてしまいます。「粉を置いてから払う」を意識することで、カバーしつつも自然なツヤ肌に。
1.スタンプを押すようにファンデを肌に置く
パフ半分にファンデを取ったら、肌に垂直に当てるようにして、トントンとファンデを置く。
2.パフをブラシに見立てて余分なファンデを払う
パフの端を持ち、粉を払うようにパフを動かす。このひと手間で厚塗りな印象が防げるうえ、肌が磨かれてツヤもアップ。

ITEM

カシミアフィットファンデーション
体温でとろける保湿成分が、軽いつけごこちと内側からにじむようなみずみずしいツヤを実現。毛穴や凹凸も自然にカバー。

 

STEP3
ミニハイライトでうるおい感を底上げ

最後にハイライトで、ファンデの上からもツヤをプラス。頬など広い面ではなく、ピンポイントでのせることで、自前のツヤのような自然な仕上がりに。

うるおいがほしい箇所にごく小さくハイライトを
Tゾーン、目尻、目頭、唇の山にハイライトをオン。Tゾーンに広くのせると、顔が長く間延びして見えるので、ごく狭く!

ITEM

グロウスキンコンパクト
チークベースとハイライトのセット。パウダーファンデに重ねてもヨレることなく、生命感に満ちた美しいツヤを演出。


今月のモデル
相楽のりこさん
幼少より器械体操の選手として活躍。19歳でタレント、女優に転身。その後ヨガと出合い、からだにしっかりアプローチする独自プログラムを構築。『TODAY SAGARA YOGA STUDIO』を主宰している。

教えてくれたのは...
長井かおりさん

ヘア&メイクアップアーティスト。簡単にキレイを更新できる、独自のメイクテクニックが大きな話題を呼び、女性誌の連載や著書も多数。近著に『時間がなくても大丈夫!10分で〝いい感じ〞の自分になる』(扶桑社)。

撮影/中垣美沙 スタイリング/高上未菜 取材・文/北爪佳奈

お買いものはこちら