読み物

読み物-日々をここちよく-

夏福袋&キャンペーン中のアイテムまとめ【21年8月1日版】
【セレクトキャンペーン第2弾】夏のキレイを磨く!内側からも外側からもケア おすすめ記事&アイテムまとめ
未来の肌へつなげるスキンケア -8月のテーマ-
【パーソナルカラーのギモン集】黄み肌=イエベ、色白=ブルベは間違い?
  • スキンケア

3114 view

大人のキレイ相談室 ーマスクによる毛穴詰まりー

オルビスWebサイト内「キクラボ」で募集した、美容の悩みにお答えします。

この記事をお気に入りに追加

今回のお悩み

マスクによる毛穴詰まり(ペンネーム よもぎさん)

日々の落とすケアを見直し、スペシャル洗顔の投入を

マスクの中は呼気で蒸れて、過剰な皮脂が分泌されやすくなります。さらに密閉されているため、皮脂が詰まりやすい状態。これが“毛穴の白いポツポツ”を引き起こす原因です。大切なのは余分な皮脂を溜めないこと。日中は、2 ~ 3時間に一度、あぶらとり紙で余分な皮脂をオフする習慣をつけましょう。

 

そして最も大切なのが落とすケア。マスクをするからとメイクが薄くなった分、クレンジングや洗顔がおろそかになっていませんか?

特に、朝晩の洗顔は見直したいポイント。丁寧な洗顔を積み重ねることが、毛穴詰まりを回避する秘訣です。キメの細かい、レモン1個分のたっぷりとした弾力泡をTゾーンからのせて洗うのが正解。特に鼻まわりは念入りに洗いましょう。

加えてプラスしたいのが、酵素によるスペシャル洗顔。週2回から始め、ベタつきが気になる場合は週4回が目安です。普段の洗顔では残ってしまう頑固な汚れをすっきり落とします。湯船に浸かり毛穴を開かせてから取り入れると、より効果的です。

Pick up items

高い吸収力で、1枚でたくさんの皮脂をキャッチする大判サイズ。
あぶらとり紙

毛穴詰まりのもとである皮脂とタンパク汚れをWの酵素が分解。濃密泡が通常の洗顔では落としきれない汚れをごっそり絡め取る。
パウダーウォッシュプラス

Profile
オンラインショップ専任ビューティーアドバイザー 山脇
オルビス ビューティーアドバイザー歴10年以上。美容の「人をポジティブにさせる」力を信じ、日々お客様一人一人に合った美容方法を提案している。

 

お悩み募集中!
「大人のキレイ相談室」では、美容のお悩みをオルビスWebサイト内「キクラボ」で募集しています。ふるってご相談ください!

イラスト/山中玲奈 取材・文/橋場鈴里

お買いものはこちら