新商品

新商品 5/21新着

オルビス ネイルポリッシュ
オルビス ディフェンセラ
オルビス リンクルホワイト UV プロテクター

特集

  • さらなる美しさを引き出す オルビスユーシリーズ
  • ORBIS UV CARE ITEM 強まる紫外線に負けない肌へ
読み物

読み物-日々をここちよく-

長い首と小顔を叶える、首ほぐし|テニスボールほぐし#5
PMSの原因と対策|大人の保健室#3
今月の企画展「雨の風景」|ここち写真部#5
夏には夏のベースメイクを!崩れないアイテム選びとテクニック|美容のプロに聞いてみました!
  • ライフスタイル

1267 view

内もも痩せチャレンジ!|1カ月ダイエットチャレンジ#2

内ももにアプローチして、隙間作りを目指すエクササイズ。歯磨きしながら、テレビを観ながら、「ながら」でトライ!

この記事をお気に入りに追加

下の脚を正面に向けて! 寝転がって脚上げ下げ

 

1.頭、肩、骨盤、かかとが一直線上になるように横向きに寝たら、上の足を下の脚の前につく。下の足首は90度に曲げる。上の手は胸の前、下の手は頭の下に置く。

 

2.下の脚をゆっくりと、腰の高さまで上げ、下ろす。内くるぶしでサッカーボールをけるイメージで、かかとを天井に向かって上げることを意識。

片脚10回行い、10回目は一番上で10秒キープ。脚を替えて同様に行う。

 

※NG
下の脚が内側に回転していると内ももに効きません!

がんばってMAX開いて! 仰向け開脚

 

1.仰向けに寝て、脚を90度まで持ち上げる。できるだけひざを伸ばすようにすると、負荷がかかるので◎。

 

2.ゆっくりと脚を開き、戻すを20~30回繰り返す。脚の重みで腰が反らないように注意。腰をしっかりと床に押しつけ、腹筋の力を抜かないこと。

 

◎EASY
脚を壁に添わせて行ってもOK!

正しい姿勢で! ワイドスクワット

 

1.肩幅の1.5倍程度の足幅で、つま先は45度外側に向け、胸を開いて立つ。500mLのペットボトルを両手で持つ。

 

2.胸を正面に向けたまま、お尻を突き出すようにひざを90度曲げる。500mLのペットボトルが床につくくらいが目安。

90度まで曲がらない場合は、正しい向きでひざを曲げられる高さまででOK。②を10回繰り返す。

 

※NG
ひざが内向きになったり、背中が丸くならないように!
PROFILE
廣田なお
美筋ヨガインストラクター。ほぐす、伸ばす、鍛えるの3つの動きで、しなやかなボディを目指すメソッドを考案。SNSなどでの動画配信も好評。YouTube:美筋ヨガチャンネル

撮影/国井美奈子

お買いものはこちら