新商品

新商品 5/21新着

オルビス ネイルポリッシュ
オルビス ディフェンセラ
オルビス リンクルホワイト UV プロテクター

特集

  • さらなる美しさを引き出す オルビスユーシリーズ
  • ORBIS UV CARE ITEM 強まる紫外線に負けない肌へ
読み物

読み物-日々をここちよく-

長い首と小顔を叶える、首ほぐし|テニスボールほぐし#5
PMSの原因と対策|大人の保健室#3
今月の企画展「雨の風景」|ここち写真部#5
夏には夏のベースメイクを!崩れないアイテム選びとテクニック|美容のプロに聞いてみました!
  • ライフスタイル

375 view

くびれを作る、お腹ほぐし|テニスボールほぐし#2

くびれ作りに大切なのは、実はわき腹ではなく、お腹の前面と背中を縦に伸ばすこと。骨盤の位置も正しくなるので、ぽっこり下腹にも効果的。キュッと引き締まったウエストラインに!

この記事をお気に入りに追加

お腹をほぐす
お腹にボールを当てて、体重をかけてコロコロと揺らしながらほぐしていきます。体を沈めるときに口から深く息を吐き、転がすときは自然呼吸でOK。お腹に力が入ってきたと感じたら息を吐き、力を抜いてから再び揺らしましょう。

ここをほぐす!

お腹に力を入れたとき筋肉がモリッとなり、縦線ができる部分にボールを当てる。おへその横とその上下、計6カ所。

1.うつぶせになりお腹にボールを当て、ひじをついて上半身を起こす。足は軽く開き、つま先は立てる。

2.胸を床につけてボールを前後に転がすようにからだを揺らす。1カ所10~30秒程度行う。

背中をほぐす

上記のお腹の真裏をほぐすイメージで、ボールをコロコロと転がしながら背中のこわばりをしっかりとゆるめていきます。転がす前に口から深く息を吐いて、コロコロ中は自然呼吸を意識。猫背や反り腰の解消にも効果的です。

ここをほぐす!

ほぐすのは背骨の横の計4カ所。ウエストのくびれの上下を目印に。
仰向けになり背中にボールを当てる。両手は頭の下に。ひざを立ててお尻を少し持ち上げ、からだを縦に揺らす。1カ所10~30秒程度行う。

わき腹を伸ばす

ほぐしたお腹を、今度はストレッチしていきます。わき腹をグッと伸ばし、縮まったお腹を縦に引っぱって、くびれをメイク。深く呼吸しながらリラックスして行いましょう。腰が反らないよう、お尻にはしっかり力を入れて。
ひざ立ちになってから左足を前に出す。息を吐きながら右手を上げ、右のわき腹を伸ばし、息を吐ききったら吸いながら右手を下ろす。これを3回繰り返す。反対側も同様に。

◎POINT
お尻は引き締める。右のわき腹を伸ばすときは、左手を右のかかとへ近づけるイメージで。

CHECK

プチシェイク マンゴープリン風味(数量限定)
ビタミン、鉄分、食物繊維など豊富な栄養素が入った、美容とダイエットの強い味方。

 

 

教えてくれたのは...
廣田なおさん
美筋ヨガインストラクター。ほぐす、伸ばす、鍛えるの3つの動きで、しなやかなボディを目指すメソッドを考案。近著に『ラクしてやせる美ボディ習慣 美筋ヨガ』(マイナビ出版)。ORBIS magazineでは「1カ月ダイエットチャレンジ」連載中。

撮影/中垣美沙 取材・文/橋場鈴里

お買いものはこちら