読み物

読み物-日々をここちよく-

【パーソナルカラーのギモン集】黄み肌=イエベ、色白=ブルベは間違い?
 夏こそ使いたい!ワンランク上のエイジングケア *1アイテム5選|美肌レッスンA to Z
今月の企画展「私の癒やし」|ここち写真部#6
夏におすすめ!キレイにうれしいサプリメント|美容のプロに聞いてみました!
  • インナーケア

5915 view

ディフェンセラに新フレーバー「マスカット」&「ピーチ」登場!3つの味の違いを徹底分析|Editor’s view

「飲むスキンケア」として2019年の発売以来、大変ご好評をいただいている「オルビス ディフェンセラ」。5月に2つの新フレーバー「ピーチ」と「マスカット」が仲間入りしました!今回のEditor’s viewでは、食べることが大好きなオルビスWEBマガジン編集部の伊藤が、3つの風味を食べ比べし、イメージチャート図もまじえながら味の違いや特徴などをレポートします!

この記事をお気に入りに追加

「飲むスキンケア」として新境地を開いたオルビス ディフェンセラ

味の紹介に入る前に、まずはディフェンセラについて簡単に振り返っておきましょう。

 

\3つのポイントでわかる!ディフェンセラって?/

① 日本初*1 「トクホ*2」を取得した 飲む次世代スキンケア

肌の乾燥が気になる方に。高純度に精製した米胚芽由来のグルコシルセラミドを配合。「肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適している」として機能が確認された、特定保健用食品(トクホ)です。

飲むスキンケア”だから、顔だけでなく、背中や足など、スキンケア機能は全身にも。なかなか手が回らない、ボディの乾燥対策にもおすすめです。

 

② 水なしでさっととれる顆粒タイプ

1日の目安量は1包。召し上がり方は簡単です。個包装を開けたら、さっと口の中に含むだけ。ほどよい大きさの顆粒タイプで、口に含んだ瞬間にすっと溶けてなくなるため、むせる感じもありません。水なしで飲めるさわやかなパウダーだから、いつでもどこでもおいしくスキンケアできます。

③ 3か月の連続飲用がおすすめ

ヒト試験の結果、12週間後(約3か月後)に出た有意差をあらわす結果から『肌の水分を逃しにくくするため、乾燥が気になる方に適する』と認められました。

そのため、継続した飲用がおすすめです。

*1 販売商品として。
*2 許可表示:本品に含まれる米胚芽由来のグルコシルセラミドは、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。

 

ディフェンセラはオルビスの中でもリピーターのお客様が多く、定期販売を利用される方の割合が多いのが特徴です。「長期間楽しく飲み続けていただきたい」、との開発者の想いから、このたび新たに2つの味が加わりました。

 

■3つの味を徹底比較!

ディフェンセラ発売時から人気の「ゆず風味」、そして新味の「ピーチ風味」&「マスカット風味」。3つのフレーバーの味の違いをレポートします。

まずは既存のゆず風味から。

 

<ゆず風味>

※イメージ
<ゆず風味のイメージチャート> ※オルビス調べ

2019年の発売時から、とにかく「おいしい」と大好評のゆず風味。

サラサラとした顆粒を口に入れると、まずほのかな甘さが感じられます。ふわっと鼻に抜ける柑橘系の香りと適度な酸味で、爽やかな印象です。

そして次の瞬間にはスッと溶けてなくなります。苦さや原料臭など、嫌な後味が残らないため、健康食品というよりもラムネなどのお菓子のようです。

風味のチャートの通り、香り・甘味・酸味のバランスがとれているため、多くの方が「おいしい」と感じやすい味ではないでしょうか。

筆者も約1年ほど愛飲していますが、毎日飲んでも飽きることがなく、「がんばった自分へのご褒美」感覚で飲み続けられるところが気に入っています。

 

<ピーチ風味> NEW!

※イメージ ※ピーチ果汁は配合されておりません。

<ピーチ風味のイメージチャート> ※オルビス調べ

続いてピーチ風味です。ピーチ風味は、華やかな香りとほどよい甘さが特徴。チャートのように、甘さはゆず風味よりもやや強めですが、決して甘すぎることはなく、フルーティーですっきりとした後味です。

食べ頃を迎えた桃を剥く瞬間の、あのみずみずしく甘い香りが思い出され、幸せな気分になりました。デザート感覚で楽しめそうです!

 

<マスカット風味> NEW!

※イメージ ※マスカット果汁は配合されておりません。

<マスカット風味のイメージチャート> ※オルビス調べ

最後はマスカット風味!口に入れた瞬間に感じるのは、芳醇で気品に溢れるマスカットの香り。3味の中で、最も香りが際立つ印象です。

適度な甘さがありますが、ピーチ風味と比べるとやや酸味が立っているため、「甘酸っぱい」という表現がしっくりきます。

ジューシーな香りと爽やかな甘酸っぱさが癖になりそうで、「疲れたな」と感じた時に摂ると、リフレッシュできるようなフレーバーです。

 

 

<まとめると…>

どの味も、多くの人が受け入れやすい味だと感じましたが、

強いて言えば…

・甘さが苦手 or スッキリした味が好みなら ゆず風味

・デザート感覚で甘さを楽しみたいなら ピーチ風味

・ジューシーな香りでリフレッシュしたいなら マスカット風味

がおすすめです!

なお、3味とも効果の違いはありませんので、ご安心ください。

 

■それぞれが違ったおいしさ!ディフェンセラタイムがさらに楽しくなりそう

3つの味でそれぞれ香り・甘さ・酸味のバランスが異なり、違ったおいしさを楽しめるようになったディフェンセラ。

ゆず風味に慣れている筆者としては、実はやや保守的な気持ちで「新味はどうなのか?」と気になっていました。しかし、実際に試した結果、それぞれ少しずつ違った個性がありつつも、ディフェンセラならではの口どけのよさや飲みやすさがそのままなので、新味も抵抗なく受け入れることができました。

毎日のことだからこそ、今や、味を選ぶことがちょっとした楽しみでもあります!

なお、個包装のデザインは、ピーチはピンク、マスカットはグリーンの目印がついています。

まとめてグラスに立てたりしても、どの味かわかりやすいのが嬉しいですね。

今日はどの味にしようかな…」など、気分に合わせて選ぶ楽しみが加わったことで、毎日のディフェンセラタイムが充実しそうです。

 

 

 

オルビス ディフェンセラ

1日1包を目安に、そのまま口に入れるか、水とともにお召し上がりください。

ただいま新味発売記念で選べる3箱セットキャンペーンも実施中!(2021年7月31日まで)

なお、ピーチ風味・マスカット風味も定期販売の対象に仲間入りしました。オトクに継続したいかたはご検討くださいね。

 

オルビスWEBマガジン編集部  伊藤幸子

元商品企画部で、主力スキンケアの企画経験あり。二児の母で、悩みは子供の送迎で焼けてしまうこと。初心者さん&こだわり派の両方に届く記事を作りたい!

お買いものはこちら