読み物

読み物-日々をここちよく-

【今からはじめる美白ケア①】シミのセルフチェックとおすすめアイテム|美肌レッスンA to Z
【今からはじめる美白ケア②】シミの5大要因とお手入れアドバイス|美肌レッスンA to Z
夏福袋&キャンペーン中のアイテムまとめ【21年8月1日版】
【セレクトキャンペーン第2弾】夏のキレイを磨く!内側からも外側からもケア おすすめ記事&アイテムまとめ
  • スキンケア

7668 view

【新商品レポ】ベタつく季節にぴったり!夏季限定“ひんやりコンビ”をレビュー|Editor’s view

気温も湿度も上昇する夏、肌のテカリやベタつきを感じる方も多いですよね。今回のEditor’s viewは、そんな夏の肌を快適にする2アイテムをご紹介。夏季限定の「涼美人」と「スパークリング ムースセラム」の使用感やおすすめの使い方をレポートしていきます!

この記事をお気に入りに追加

担当するのは
オルビスWEBマガジン編集部  清水尚美

元美容メディア編集者。オルビス愛用歴は15年以上で、初めて使ったのはアクアフォース。趣味はピンクアイシャドウ集め。一重を活かしたアイメイクが得意。

■夏に増える肌悩みとは?

夏はベタつきやテカリ、化粧崩れなどを避けるあまり、お手入れの工程やアイテムを省く「マイナス美容」をしてしまう方も多いよう…。しかし、ベタつきやテカリを感じるからといって保湿アイテムを減らすのは芳しくありません。肌にうるおいが足りないと、うるおいを守ろうとして皮脂が過剰分泌され、逆にベタつきやテカリを感じやすくなってしまうのです。

とはいえ、暑い夏にこっくりとしたクリームを重ねたくないという方も多いですよね。私自身も夏はスキンケアが億劫になることもしばしば…。できるだけテクスチャーが軽めのものや涼を感じられるアイテムを選んだり、お風呂上がりは汗が引くよう涼しい部屋でお手入れをしたりといろいろ工夫をしています!

\こちらをおさらい!/

さて、今回のEditor’s viewでは、スキンケアがちょっと億劫になってしまう夏でも前向きにお手入れができるアイテムをご紹介。夏限定で登場した「ナイトタイムパック 涼美人 2021」と「オルビス ユー スパークリング ムースセラム」の“ひんやりコンビ”をレビューしていきます。

■夏にここちいい!おすすめお手入れアイテム

夏の乾燥をケアするひんやりパック

毎年冬に登場する「ナイトタイムパック 酵美人」より誕生した、夏の肌を考えつくした夏季限定のナイトタイムパック。マイナス2℃*1のひんやりとした感触を楽しめると同時に、紫外線などで乾燥した夏の肌をケアしてくれます。

*1 つけた瞬間の感触

>>Editor's comment

ブルーのパッケージがなんとも涼やか!手に取るたびにスキンケアタイムが楽しくなります。冬季の酵美人のテクスチャーがぷるぷるなのに対し、涼美人はひんやりとしたシャーベット状のテクスチャー。

ベタつきにくく肌なじみも◎です。週に1~2回、お手入れの最後に塗って寝るだけというシンプルな使用方法なので、「暑い夏場は特にスキンケアに時間をかけたくない」という願望を叶えてくれる優れもの。さっぱりした使い心地ながら、うるおいをキープしてくれます。

 

泡で楽しむ先行型美容液

ほてった肌に嬉しいひんやりとした感触の泡状美容液。洗顔の後、化粧水の前に使うことで夏の億劫なスキンケアもここちよく。ツヤのあるみずみずしい肌へと導いてくれます。

>>Editor's comment

洗顔後はできるだけ早く保湿をした方がいいとわかっているものの、お風呂上がり直後はなかなか汗が引かず、ついついスキンケアは後回しに…。そんな私でも前向きにお手入れがしたくなるのがスパークリング ムースセラムです。

しゅわしゅわとした弾ける泡と、肌にのせたときのひんやり感がここちいい!そのあとの化粧水もなじみやすく、お手入れの充実感が高まります。

 

※手のひらに出した泡はそのまま顔にのせるのではなく、手のひらですり潰してからのせましょう。気化熱で美容液の温度が下がり、ひんやりとした使用感をお楽しみいただけます。

\ 使い方を動画でチェック! /

サムネイル

■オルビス、夏の“ひんやりコンビ”でうるおいチャージ

涼美人とスパークリング ムースセラムは併用するのもおすすめです!洗顔後、保湿ケアの最初と最後で涼感を得られるので、ここちよくお手入れができますよ。下記は編集清水のある夏の日のスキンケア。ぜひ参考にしてみてくださいね。

頬の水分不足とTゾーンのベタつきが気になる私は、普段のお手入れとしてオルビスアクアを使用中。そこに夏ならではのお手入れとして、洗顔後には先行型美容液としてスパークリング ムースセラムを、週2回のスペシャルケアとして涼美人を取り入れています。

夏は気温も湿度も高いため、秋冬に比べて肌の不調を感じにくい季節。しかし、紫外線や室内外の温度差などで意外とダメージを受けやすいのも事実です。そんな夏こそ基本のお手入れが重要に。今回ご紹介したアイテムなら、「暑くて億劫」「後肌のベタつきが気になる…」という方でもここちよく使えるはずですよ。今年の夏は、オルビスのひんやりコンビを上手に取り入れてお手入れを楽しんでみては?

お買いものはこちら