読み物

読み物-日々をここちよく-

未来の肌へつなげるスキンケア -8月のテーマ-
【パーソナルカラーのギモン集】黄み肌=イエベ、色白=ブルベは間違い?
 夏こそ使いたい!ワンランク上のエイジングケアアイテム5選|美肌レッスンA to Z
今月の企画展「私の癒やし」|ここち写真部#6
  • ライフスタイル

717 view

美脚チャレンジ!|1カ月ダイエットチャレンジ#5

内もも、前もも、お尻にアプローチするエクササイズでO脚も改善し、まっすぐスラリとした脚を目指しましょう。

この記事をお気に入りに追加

O脚にも効果的! 股関節外旋エクササイズ

 

1.つま先を45度開いて立ち、軽くひざを曲げる。

 

2.お尻を締め、股関節を外旋(太もものつけ根を外回転させるイメージ)させながら、ひざを伸ばして5秒キープ。これを3回繰り返す。内もも、お尻の引き締めにも効く。

深層の筋肉をほぐす準備 前ももストレッチ

 

1.仰向けに寝て、両ひざを立てる。その状態でお尻を持ち上げ、かかとをお尻につける。

 

2.息を吸い、吐いてお腹をへこませてからひざを突き出し、前ももと脚のつけ根を伸ばして3~5秒キープする。

 

※NG
腰だけが反って、脚のつけ根が伸びていないのはNG!

これで前ももスッキリ! 腸腰筋トレーニング

 

1.仰向けに寝て、手のひら1枚分、腰を反らせる。

 

2.腰を反らせた状態のまま、片脚をわきに近づける。この状態を脚のつけ根の力で10 秒キープ。左右3 セット行う。

 

※NG
腰と床のすき間がなくならないように!

 

PROFILE
廣田なお
美筋ヨガインストラクター。ほぐす、伸ばす、鍛えるの3つの動きで、しなやかなボディを目指すメソッドを考案。SNSなどでの動画配信も好評。YouTube:美筋ヨガチャンネル

撮影/中垣美沙

お買いものはこちら