読み物

読み物-日々をここちよく-

「オルビスユー ムースヴェールマスク」使ってみてどう?口コミから紐解く4つの特徴
【動画でレッスン】オルビスユー ムースヴェールマスクの効果的な使い方|キレイをかなえるHOW TO動画
スカルプ&へアエッセンス、エッセンスインヘアミルク|隠れヒット商品大解剖#2
スリムキープ、ブルーベリー|隠れヒット商品大解剖#3
  • ベースメイク

2989 view

【耐久性・美白・UVカット】目的で選ぶ夏のファンデーション|美容のプロに聞いてみました!

夏のベースメイクのお悩みといえば「メイク崩れ」や「紫外線対策」が挙げられますよね。メイク崩れは下地で、紫外線対策は日焼け止めで…とそれぞれ対処法はあるものの、やはり毎日確実に使うファンデーションでも対策できたら良いのが本音。今回はオルビスのファンデーション全6種から、夏におすすめの3品を紹介します。

この記事をお気に入りに追加

■夏のファンデーション選びは「目的」がポイント

夏に気になるベースメイクの崩れや紫外線。できることなら毎日使うファンデーションで解決したいですよね。ファンデーションを選ぶ時の基本は、剤型(パウダーorリキッドなど)仕上がりなどですが、夏はこれらにSPF美容液効果をプラス。全部で4つのポイントを商品ごとに見極めることで、自分にぴったりのアイテムを見つけることができるんです。

今回はオルビスのファンデーション全6種から、夏向けのアイテムを3つピックアップ。それぞれの特徴を紹介します。

 

酷暑でもサラッと涼しげ肌!タイムレスフィットファンデーションUV

\こんな人におすすめ/

・皮脂崩れが気になる
・なかなかメイク直しが出来ない
・ファンデーションはパウダリー派

 

タイムレスフィットファンデーションUV

SPF30・PA+++

とにかく汗・皮脂による崩れが気になる…という人にぴったりなのがタイムレスフィットファンデーションUV。皮脂を抱え込んでピタッと固める「超サラサラパウダー」が、ドロドロ・テカリを防止してくれるんです。パウダリーファンデーションでも粉っぽさがなく、なめらかにフィット。厚塗り感や閉塞感がなく、素肌感のある軽いつけ心地も魅力です。SPF30・PA+++で紫外線対策も十分。夏の出勤メイクにおすすめです。

 

薬用美白もメイク効果も1個で。ホワイトニングBB

\こんな人におすすめ/

・ナチュラルな仕上がりが好み
・おうちメイクでも美白*1したい
・ベースメイクは時短で済ませたい
・あれこれアイテムを重ねたくない

*1 メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ

オルビス ホワイトニングBB (医薬部外品)

SPF40・PA+++

メイクしながら美容液効果が欲しい人におすすめなのはホワイトニングBB。BBクリームには珍しく、持続性ビタミンC誘導体が配合されています。薬用美白美容液に色を付ける製法で生まれたBBだから、メイクしながら日中も美白効果を発揮!ケア効果がある上にナチュラルな仕上がりで、さらに下地・粉不要の時短アイテムなので、在宅勤務時などでのおうちメイクに最適ですよ。SPF40・PA+++で家の中に入り込む紫外線もブロック。"うっかり焼け"も防いでくれます。

 

強い日差しからも肌を守る。パーフェクトUVリキッド

\こんな人におすすめ/

・日中屋外で過ごすことが多い
・なかなかメイク直しができない
・汗水での崩れが心配…
・ベースメイクは時短で済ませたい

 

パーフェクトUVリキッド ファンデーション

SPF50・PA++++ ウォータープルーフ

オルビスのファンデーションで最強レベルの紫外線カット効果を持つのがパーフェクトUVリキッドファンデーションです。SPF50・PA++++で、さらにウォータープルーフ。皮脂・汗による崩れも防いで、ほのツヤ肌をキープします。下地・日焼け止め・お粉・ファンデーションの1本4役を果たすアイテムでもあり、忙しい朝にも便利。海などのレジャーで使用するのにも適していますよ。

 

番外編:UV対策のお直しにも。サンスクリーンパウダー

\こんな人におすすめ/

・ナチュラルメイクでも安心感を求めたい
・メイク直し時のUV対策が気になる
・手軽にUV対策をしたい

 

サンスクリーン(R)パウダー

SPF50+・PA++++ ウォータープルーフ

ファンデーションというよりフェイスパウダーではありますが、夏のポーチにぜひ入れておきたいのがサンスクリーンパウダーです。SPF50+・PA++++と今回登場したアイテムの中ではUVカット効果は随一。下地にこれ1個でナチュラルメイクにしても良し、メイク直しやUV対策のお直しに使っても良しの便利アイテムですよ。持ち歩きに便利な鏡付きのコンパクトなので、ベースの崩れ・日焼け止めの崩れにもサッと対応できて安心です。

 

■目的に合ったファンデーションを選べば夏のメイクも快適に

今回ご紹介した3つのファンデーションは、もちろん3つの中から1つを選んでも良いですが、シーンに合わせて使い分けるのもおすすめ。メイン使いとレジャー用など、自分の生活スタイルに最も合ったセレクトをしてみてくださいね。

今年の夏も湿気でムシムシ、日差しはジリジリ…と、肌にとっては厳しい状況が続きそう。自分に合ったファンデーションを選んで、快適に過ごしましょう。
島田久美子
オルビス トータルビューティークリエイター。
複数の化粧品会社において、アドバイザーとして活躍。美容マニアで「キレイになることを諦めない」がモットー。豊富な接客経験と美容に関する膨大な知識を元に、現在は店舗接客のコンサルティングや育成、各ブランドの美容コンセプトの構築支援を手がける。

監修/島田久美子
撮影/永澤結子
編集/清水尚美

 

お買いものはこちら