新商品

新商品 9/22新着

オルビスユー ミスト
ルースパウダー
リンクルホワイトエッセンス

特集

  • 乾燥対策スキンケア アップデートのススメ
  • 幸せ印象UPへ導くエイジングケア特集
読み物

読み物-日々をここちよく-

【共創NEWS】いよいよ10/22発売!│お客様と選んだシルクルームソックス限定色の魅力を大公開
大人女子のあるある川柳#8
おしゃれ|ここちよく#8-吉本ばななー
過酷な冬に備える!今おすすめのインナーケアアイテム|美容のプロに聞いてみました!
  • コラム&エッセイ

140 view

気分を上げてくれる音楽|今月のカルチャー#7

事前に行ったキクラボでの投票結果により作品のテーマを決定! 3つの候補から、投票結果1位のテーマに合わせた作品をご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

投票結果発表!
1位 気分を上げてくれる音楽 507票
2位 甘酸っぱい気分になる青春映画 208票
3位 祖父母との思い出がよみがえる本 72票

今月のセレクト
ー気分を上げてくれる音楽ー

『ビューティ・アンド・ザ・ビート』

1980年代を代表するガールズ・バンド、ゴーゴーズ。業界によって作られたアイドル・バンドではなく、メンバーが自分たちで本当に演奏して曲を書く、画期的なグループでした。このデビュー・アルバム・ジャケットのバスタオルを巻いたメンバーたちの写真からも、とにかく女子だけで楽しいことをしよう! というパジャマ・パーティみたいなワクワクする感覚が伝わってきます。

彼女たちの曲はパンクやニュー・ウェイブの音楽をベースにしながらも、とにかくキュートでキャッチー。ベリンダ・カーライルの明るいボーカルは、彼女たちの出身地カリフォルニアの太陽のよう。アルバム冒頭を飾る、弾けるような「泡いっぱいの恋」は、ギターのジェーン・ウィードリンと、彼女の恋人だったテリー・ホールの共作で、1曲目から持ちが上向いてきます。そしてバンド名そのままの、ゴーゴー・ビートの「ウィ・ガット・ザ・ビート」は、自分ビートをつかめば大丈夫、勇気が湧いてくるというアンセムのような曲。彼女たちの刻むビートに乗っていると、女友達の大群がバックについているような、強い気持ちになれるかも。

『ビューティ・アンド・ザ・ビート』(ユニバーサル ミュージック)
ゴーゴーズ
1,100円(税込)
史上初めて女性だけのバンドとして全米1位ヒットを成し遂げた、記念すべきデビュー・アルバム。

 

教えてくれたのは...
山崎まどかさん
コラムニスト、翻訳家。『ビバ! 私はメキシコの転校生』(偕成社)でデビュー。著書に『優雅な読書が最高の復讐である』(DU BOOKS)など。

お買いものはこちら