読み物

読み物-日々をここちよく-

「オルビスユー ムースヴェールマスク」使ってみてどう?口コミから紐解く4つの特徴
【動画でレッスン】オルビスユー ムースヴェールマスクの効果的な使い方|キレイをかなえるHOW TO動画
スカルプ&へアエッセンス、エッセンスインヘアミルク|隠れヒット商品大解剖#2
スリムキープ、ブルーベリー|隠れヒット商品大解剖#3

9421 view

今だけ!冬のセルフネイルアレンジ14

今だけの限定カラーを使った、旬のセルフネイルデザインをご紹介。

アクセサリーとのバランスも考えた簡単アレンジで、手元のおしゃれを楽しんで。

この記事をお気に入りに追加

贈りものを思わせる今だけの限定ネイル

クリスマスの贈りものから着想を得た冬の限定ネイル。遊び心あふれるトップコートや絶妙な洗練カラーで、指先を印象的に彩って。

①スパークリーリボン

リボンをほどくときの高揚感を思わせる、華やかなトップコート。
ピンクベースの中に、数種類のラメがIN。

②ディープローズ

シックなバラのように、品のよさと色っぽさを兼ね備えたカラー。
こっくりした色みが手元を美しく見せます。

③ホーリーナイト

クリスマスの夜空をイメージしたネイビー。
落ち着きとおしゃれ感を両立し、どのカラーとも相性よく使えます。

【使用アイテム一覧】

①スパークリーリボン ②ディープローズ ③ホーリーナイト ④ドライローズ ⑤セージグリーン ⑥マドンナリリー ⑦ムーンスプライト ⑧メープルウッド ⑨スターリースカイ ⑩トップコート クリア ⑪トップコート ホワイトフレーク ⑫ベースコート スムースサンド ⑬ベースコート フォグブルー

 

深みローズときらめくラメの質感で、女性らしさが際立つデザイン。
上下の配置をランダムに変えると動きが出てドラマチックに。
ラメを重ねるのでムラも目立ちません。
存在感のあるアーティスティックなゴールドリングを合わせれば、特別感のあるお出かけにもマッチ。

HOW TO

【使用色】
① トップコート スパークリーリボン
② ネイルポリッシュ ディープローズ
⑩ トップコート クリア

先端や側面など、濃くしたい部分に②を塗り、すぐに⑩でぼかす。
②の縁が薄くにじむまで、ぼかし続けるのがポイント。
1本ずつ作っていき、仕げに全指に①を塗る。

くすみブルーのベースとアイボリーを組み合わせた、大人っぽいドットネイル。
濃い色は小さなドットにすることで、引き締めのアクセントに。
さらに小指だけ単色塗りすると、メリハリアップ。
ドット柄とリンクさせたパールリングは、モダンなデザインがよく合います。

HOW TO

【使用色】
② ネイルポリッシュ ディープローズ
⑥ ネイルポリッシュ マドンナリリー
⑩ トップコート ホワイトフレーク
⑬ ベースコート フォグブルー

小指は②を二度塗りする。
その他の指に⑬を一度塗りし、乾いてから⑥でやや大きめの円の一部を描く。
さらに②で小ドットをオン。
筆先を垂直に置くと、キレイなドットが描ける。仕上げに⑩を全指に塗る。

要となるのは、色選び。
グレーやネイビー、イエロー、アイボリーといった深み&くすみのあるカラーの組み合わせなら、フリーハンドで柄を描くだけでも、デザイン性のあるおしゃれな手元に。
人差し指の太めの2連リングが、ネイルのこなれ感を引き立てます。

HOW TO

【使用色】
③ ネイルポリッシュ ホーリーナイト
⑥ ネイルポリッシュ マドンナリリー
⑦ ネイルポリッシュ ムーンスプライト
⑨ ネイルポリッシュ スターリースカイ
⑩ トップコート クリア

中指は③を、薬指は⑦を二度塗りする。
残りの3指はを二度塗りし、乾いてから③、⑥、⑦でひょうたんのような柄を描く。
柄を描くときは3を先に塗り、⑥と⑦はどちらが先でもOK。
仕上げに全指に⑩を塗る。

ネイビーとくすみピンクをかけ合わせた、ひと味違う洗練フレンチ。
色の重ね方やアーチがずれているほどかわいくなるので、不器用さんも挑戦しやすいデザイン。
ネイルの遊び心に合わせ、リングは個性派シルバーとシンプルゴールドを。
金銀2色使いは今季のトレンドです。

HOW TO

【使用色】
③ ネイルポリッシュ ホーリーナイト
④ ネイルポリッシュ ドライローズ
⑩ トップコート クリア

爪先に③で端から中央へ色をのせ、逆側から④をのせる。
中央で③と④が重なり合うように。
1本ずつ作っていき、指によって2色が重なる場所を左右にずらしていくとおしゃれ。
仕上げに全指に⑩を塗る。

落ち着いたピンクに深みローズを添えたウェーブフレンチは、甘すぎない女性らしさとカジュアルさを両立。
指先をポチャンとネイルに浸したようなランダム感が、こなれた雰囲気を醸し出します。
人差し指を彩るクリアな天然石のリングで、レディライクなネイルを引き立てて。

HOW TO

【使用色】
② ネイルポリッシュ ディープローズ
④ ネイルポリッシュ ドライローズ
⑩ トップコート クリア

すべての指に④を二度塗りする。
乾いたら先端1/4ぐらいに、くびれのある曲線をイメージして②を塗る。
指ごとにランダムに配置するのがポイント。
仕上げに全指に⑩を塗る。

自由なうねりラインがスタイリッシュ

くすみグリーン&ネイビーの単色塗りと、ラインアートでメリハリを効かせた冬ネイル。
色がしっかり出る分、ラインは筆を少ししごいてから一気に描き上げるのがポイントです。
ネイルに柄があるのでリングはシンプルに。
太さや色が異なるものをMIXすると、今っぽい表情に。

HOW TO

【使用色】
③ ネイルポリッシュ ホーリーナイト
⑤ ネイルポリッシュ セージグリーン
⑦ ネイルポリッシュ ムーンスプライト
⑨ ネイルポリッシュ スターリースカイ
⑩ トップコート クリア

中指に⑤ 、薬指に③を二度塗り。
親指と人差し指と小指は、⑦で斜めのラインを引き、それに沿うように⑨でラインを描く。
ラインはがたついてもOK。
仕上げに全指に⑩を塗る。

気分が上がる冬のネイルデザイン8

深みのあるブルーやブラウン、イエローをじゅわっとにじませた、絵画風のデザイン。
人差し指と小指は濃い色をラインのようにのせて面積を小さくすると、雑多になることなく、品のよさが光る大人のアートを楽しめます。

HOW TO

【使用色】
③ ネイルポリッシュ ホーリーナイト
⑦ ネイルポリッシュ ムーンスプライト
⑧ ネイルポリッシュ メープルウッド
⑩ トップコート クリア
⑫ ベースコート スムースサンド

人差し指、薬指、小指は全体、中指は3/4に⑫を塗る。
乾いたら全指に③をランダムにのせ⑩でにじませ、同じように⑧も⑩でにじませる。
親指は⑦を⑩でにじませ、中指と薬指に⑦を点を置くように塗る。
仕上げに⑩を塗る。

アイボリー×グリーンの組み合わせは冬らしさ抜群。
乾く前に別の色をライン状に塗り重ねることで、かすれたようなデザインが簡単に完成。
縦ラインによって、指先を細く長く見せる効果も生まれます。

HOW TO

【使用色】
⑤ ネイルポリッシュ セージグリーン
⑥ ネイルポリッシュ マドンナリリー
⑩ トップコート クリア
⑫ ベースコート スムースサンド

全指に⑫を塗る。
爪のセンターに⑥で縦にラインを引き、乾く前に⑤を部分的に重ねる。
さらに⑤が乾く前に⑥を重ねるようにひとはけ。
1本ずつ、スピーディに仕上げるのがコツ。
最後に⑩を塗る。

3種のデザインを織り交ぜた、簡単なのに上級者感のあるネイル。
パール入りのグレーネイルは、ホワイト系と合わせると冬の表情に。
塗るだけでフレークを添えられるトップコー
トは、凝った指先を演出できる強い味方です。

HOW TO

【使用色】
⑥ ネイルポリッシュ マドンナリリー
⑨ ネイルポリッシュ スターリースカイ
⑩ トップコート クリア
⑪ トップコート ホワイトフレーク
⑫ ベースコート スムースサンド

中指と小指は⑨を二度塗り、残りは⑫を一度塗り。
乾いたら親指と薬指は⑥をごく少量とり、ランダムに筆を動かして柄を描く。
だんだんかすれてくるように。
仕上げに人差し指は⑪を、ほかは⑩を塗る。

くすみピンク×ラメの華やかな組み合わせ。
中指に配したこっくりローズが引き締めのアクセントとなり、モダンな雰囲気に。
オーロラを思わせるラメのきらめきが、デザイン性をアップさせ、女性らしさも加えます。

HOW TO

【使用色】
① トップコート スパークリーリボン
② ネイルポリッシュ ディープローズ
④ ネイルポリッシュ ドライローズ
⑩ トップコート クリア
 

中指は②を、残りは④を二度塗り。
乾いたら、中指以外の4指に①で太めのラインをランダムに引く。
斜めに引いたり、U字に描いたり、指によって形を変えると◎。
仕上げに全指に⑩を塗る。

 パール感のあるグレーにピンクの柔らかさを加えたハーフフレンチ。
ベースにアイボリーを用いることで、あとからのせる色やラメが映えるキャンバスに。
指ごとにグレーの配置や幅を変えると、センスよく仕上がります。

HOW TO

【使用色】
① トップコート スパークリーリボン
⑥ ネイルポリッシュ マドンナリリー
⑨ ネイルポリッシュ スターリースカイ
⑩ トップコート クリア
 

爪先1/2弱に⑥を一度塗り。
筆の角で横にラインを引いてから塗りつぶすのがコツ。
筆をしごいて⑨を少量とり、右or左端からかすれるまで縦に塗る。
爪先1/2弱に①を重ね、仕上げに全指に⑩を塗る。

グレー、グリーン、ブラウンの深いカラーに、イエローのスパイスを効かせて軽やかさをプラス。
フレンチの直線は、からだに対して手を横向きに置き、筆を縦に動かして引くとキレイに仕上がります。

HOW TO

【使用色】
⑤ ネイルポリッシュ セージグリーン
⑧ ネイルポリッシュ メープルウッド
⑨ ネイルポリッシュ スターリースカイ
⑩ トップコート クリア
 

人差し指と小指に⑤を、残りに⑨を二度塗りする。
乾いたら親指、中指、薬指の爪先1/4に⑧を塗る。
さらに乾いてから、⑧の半分ほどの面積になるように⑦を塗る。
仕上げに全指に⑩を塗る。

旬のローズを引き立てながら、繊細さとエレガントさを両立。
親指が色の存在感を十分に放っているので、残り4指はローズを少なめにのせると好バランス。
ローズの位置や大きさをそろえないことで、より魅力的な指先に。

HOW TO

【使用色】
② ネイルポリッシュ ディープローズ
⑦ ネイルポリッシュ ムーンスプライト
⑩ トップコート クリア
 

親指に②を二度塗り。
残りは1本ずつ作る。
⑦でランダムな模様を描き、乾く前に②をのせてマーブル模様を作る。
②は雫型に置いてから、⑦と混ぜるように素早くにじませて。
仕上げに全指に⑩を塗る。

ポップなドット柄は、アイボリーとグリーンの冬色コンビで大人仕様にアップデート。
ドットはやや端に配置すると、抜け感が生まれて今っぽく。
くすみピンクのドットで彩りを加えて、スマートな色遊びも楽しんで。

HOW TO

【使用色】
④ ネイルポリッシュ ドライローズ
⑤ ネイルポリッシュ セージグリーン
⑥ ネイルポリッシュ マドンナリリー
⑩ トップコート クリア

中指と薬指に⑤を、残りは⑥を二度塗り。
乾いたら中指と薬指は④と⑥で、残りは④と⑤でドットを置き、仕上げに⑩を塗る。
白系ネイルはまず薄く塗り、完全に乾いてから、二度めを厚めに重ねると◎。
お買い物はこちらから

・オルビス ネイルポリッシュはこちら

・オルビス トップコートはこちら

撮影/中垣美沙 ネイルデザイン/工藤恭子 スタイリング/高上未菜 モデル/立華貴美子 取材・文/橋場鈴里

お買いものはこちら