読み物

読み物-日々をここちよく-

キャンペーン中のアイテムまとめ【21年12月1日版】
心とからだを癒やす、年末のおうち時間/12月のメッセージ
【冬の美白#1】紫外線量が少ない今こそお手入れのチャンス!|美肌レッスンA to Z
【冬の美白#2】乾燥ケアをしながらクリアな肌を目指す!お手入れメソッド|美肌レッスンA to Z
  • インナーケア

2383 view

過酷な冬に備える!今おすすめのインナーケアアイテム|美容のプロに聞いてみました!

秋は気候的に過ごしやすい日が続きますが、実は乾燥や冷えなどの不調を感じやすい季節。気温や湿度がぐっと低下する冬を迎える前に、内側から調子を整えるのはいかがでしょう?今回は、秋におすすめのインナーケアアイテムを美容のプロに聞いてみました!タブレット感覚で摂れるサプリメントからリラックスタイムにおすすめのホットドリンクまで全部で5つご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

油断禁物!秋の過ごし方が冬を決める?

10月~11月の初旬は、残暑や秋雨が終わり、カラッとした空気で過ごしやすい日が続きますよね。そんな一方で、一日の寒暖差が激しかったり空気が乾燥し始めたりと肌やカラダにとってはリスクが潜んでいる時季でもあるんです。また、11月を過ぎると気温も湿度もより低下し一気に冬の気配が…。より過酷な季節を迎える前に、このタイミングでしっかり調子を整えておくことが大切です。

\秋のお手入れのポイント/

・カラダを冷やさない
・休息を十分にとる
・乾燥ケアを丁寧に

今回は、上記3つのポイントを中心に選んだ、“秋におすすめのインナーケアアイテム”を美容のプロがご紹介。ぜひ、毎日の生活習慣や外側からのお手入れに加えてみてくださいね!

レビュー付き!秋におすすめのインナーケアアイテム

教えてくれたのは
赤井未来

オルビス ビューティークリエイター。ビューティーアドバイザーとして複数店舗で活躍。豊富な接客経験と美容知識を持ち、現在はビューティーコンテンツの開発や美容理論構築のサポートを手掛ける。

吸収率が話題のリポソームビタミンC配合!透明感ある美しさを目指す美容サプリメント。

>>Pro's comment

秋は保湿重視のスキンケアに切り替える方が増えますが、内側からの透明感ケアもあわせて行うのがおすすめです。リポソームビタミンCは独特な風味が気になるものも多いですが、カラーシナジーは甘酸っぱいパイン風味。水なしでサッと飲める顆粒タイプなので、毎日手軽に摂取できますよ。

 

毎日元気で過ごしたい方に!おやつ感覚でビタミンB群とアミノ酸をおいしくチャージ。

>>Pro's comment

女性に不足しがちな栄養素を手軽に補うことができる、ニュートリションピース。この季節とくにおすすめしたいのが、赤ぶどう風味です。エネルギーの代謝に欠かせないビタミンB群*1とタンパク質のもとになるアミノ酸を一緒に摂れるので、寒暖差が激しい季節の変わり目の心強い味方。ラムネのようなカリッとした食感と甘すぎない赤ぶどう味がとてもおいしいので、おやつ感覚で食べられて継続しやすいですよ。

*1 配合成分=ビタミンB1,ビタミンB2,ビタミンB6,ビタミンB12,葉酸,ナイアシン,パントテン酸

 

冬のカサカサに備える!3種のフレーバーで楽しむ“飲むスキンケア”*2

>>Pro's comment

肌の露出は少なくなりますが、その分外気は乾燥していきますので早め早めのお手入れを。飲むだけで簡単に全身のケアが可能なので、毎日忙しくてボディケアまで手が回らないという方におすすめです。フレーバーは全3種。ゆず・ピーチ・マスカットと気分によって選べるのも嬉しいですね。

*2 特定保健用食品 許可表示:本品に含まれる米胚芽由来のグルコシルセラミドは、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。

 

忙しい毎日にホッと一息。やさしい甘さのミルクティー。

>>Pro's comment

冷え込みが厳しくなり始める秋の夜。リラックスタイムのお供におすすめなのが、朝鮮半島や中国などの伝統的なスーパーフード「高麗人参」を使用したミルクティーです。カフェインレスかつやさしい甘さなので、寝る前にも◎。芯からポカポカを感じることができますよ。

 

はずむ毎日に!好きなものといっしょに、コラーゲンを簡単チャージ。

>>Pro's comment

日常生活で失われるコラーゲンを積極的に摂取することができる逸品。温かいスープや飲み物に溶かして手軽に始められますよ。無味無臭で、コラーゲン特有のクセも感じないためコラーゲンドリンクが苦手な方にもおすすめです。

 

インナーケアアイテムで過酷な冬に備えよう!

秋は気候的に過ごしやすい日が続きますが、11月に入ると途端に冬の気配が…。寒さや乾燥が厳しい冬を乗り切るためには、いまのうちから調子を整えておくことが重要です。ぜひ気になるアイテムから取り入れてみてくださいね。

 

監修/赤井未来
イラスト/二階堂ちはる
文・編集/清水尚美

 

お買いものはこちら