読み物

読み物-日々をここちよく-

キャンペーン中のアイテムまとめ【21年12月1日版】
心とからだを癒やす、年末のおうち時間/12月のメッセージ
【冬の美白#1】紫外線量が少ない今こそお手入れのチャンス!|美肌レッスンA to Z
【冬の美白#2】乾燥ケアをしながらクリアな肌を目指す!お手入れメソッド|美肌レッスンA to Z
  • ポイントメイク

633 view

ネイルカラーとアクセサリーのおしゃれバランス|この冬は、手元から気分を高めて#1

よく目に映る手元が素敵だと、思わず心までときめくもの。深みのあるこっくりカラーや華やいだ質感、そして旬のデザインで、冬のセルフネイルをアップデート。ネイルとアクセサリーで、指先からおしゃれの冬支度、始めてみませんか?

この記事をお気に入りに追加

贈りものを思わせる今だけの限定ネイル

クリスマスの贈りものから着想を得た冬の限定ネイル。遊び心あふれるトップコートや絶妙な洗練カラーで、指先を印象的に彩って。

①スパークリーリボン(完売)

リボンをほどくときの高揚感を思わせる、華やかなトップコート。ピンクベースの中に、数種類のラメがIN。

②ディープローズ(完売)

シックなバラのように、品のよさと色っぽさを兼ね備えたカラー。こっくりした色みが手元を美しく見せます。

③ホーリーナイト

クリスマスの夜空をイメージしたネイビー。落ち着きとおしゃれ感を両立し、どのカラーとも相性よく使えます。

【本記事で使用しているアイテム一覧】

①スパークリーリボン ②ディープローズ ③ホーリーナイト ④ドライローズ ⑤セージグリーン ⑥マドンナリリー ⑦ムーンスプライト ⑧メープルウッド ⑨スターリースカイ ⑩トップコート クリア ⑪トップコート ホワイトフレーク ⑫ベースコート スムースサンド ⑬ベースコート フォグブルー

深みローズときらめくラメの質感で、女性らしさが際立つデザイン。上下の配置をランダムに変えると動きが出てドラマチックに。ラメを重ねるのでムラも目立ちません。存在感のあるアーティスティックなゴールドリングを合わせれば、特別感のあるお出かけにもマッチ。

 HOW TO
【使用色】
① トップコート スパークリーリボン
② ネイルポリッシュ ディープローズ
⑩ トップコート クリア

先端や側面など、濃くしたい部分に②を塗り、すぐに⑩でぼかす。②の縁が薄くにじむまで、ぼかし続けるのがポイント。1本ずつ作っていき、仕げに全指に①を塗る。

 

くすみブルーのベースとアイボリーを組み合わせた、大人っぽいドットネイル。濃い色は小さなドットにすることで、引き締めのアクセントに。さらに小指だけ単色塗りすると、メリハリアップ。ドット柄とリンクさせたパールリングは、モダンなデザインがよく合います。

 HOW TO
【使用色】
② ネイルポリッシュ ディープローズ
⑥ ネイルポリッシュ マドンナリリー
⑩ トップコート ホワイトフレーク
⑬ ベースコート フォグブルー

小指は②を二度塗りする。その他の指に⑬を一度塗りし、乾いてから⑥でやや大きめの円の一部を描く。さらに②で小ドットをオン。筆先を垂直に置くと、キレイなドットが描ける。仕上げに⑩を全指に塗る。

 

要となるのは、色選び。グレーやネイビー、イエロー、アイボリーといった深み&くすみのあるカラーの組み合わせなら、フリーハンドで柄を描くだけでも、デザイン性のあるおしゃれな手元に。人差し指の太めの2連リングが、ネイルのこなれ感を引き立てます。

 HOW TO
【使用色】
③ ネイルポリッシュ ホーリーナイト
⑥ ネイルポリッシュ マドンナリリー
⑦ ネイルポリッシュ ムーンスプライト
⑨ ネイルポリッシュ スターリースカイ
⑩ トップコート クリア

中指は③を、薬指は⑦を二度塗りする。残りの3指は⑨を二度塗りし、乾いてから③、⑥、⑦でひょうたんのような柄を描く。柄を描くときは③を先に塗り、⑥と⑦はどちらが先でもOK。仕上げに全指に⑩を塗る。

 

ネイビーとくすみピンクをかけ合わせた、ひと味違う洗練フレンチ。色の重ね方やアーチがずれているほどかわいくなるので、不器用さんも挑戦しやすいデザイン。ネイルの遊び心に合わせ、リングは個性派シルバーとシンプルゴールドを。金銀2色使いは今季のトレンドです。

 HOW TO
【使用色】
③ ネイルポリッシュ ホーリーナイト
④ ネイルポリッシュ ドライローズ
⑩ トップコート クリア

爪先に③で端から中央へ色をのせ、逆側から④をのせる。中央で③と④が重なり合うように。1本ずつ作っていき、指によって2色が重なる場所を左右にずらしていくとおしゃれ。仕上げに全指に⑩を塗る。

 

落ち着いたピンクに深みローズを添えたウェーブフレンチは、甘すぎない女性らしさとカジュアルさを両立。指先をポチャンとネイルに浸したようなランダム感が、こなれた雰囲気を醸し出します。人差し指を彩るクリアな天然石のリングで、レディライクなネイルを引き立てて。

 HOW TO
【使用色】
② ネイルポリッシュ ディープローズ
④ ネイルポリッシュ ドライローズ
⑩ トップコート クリア

すべての指に④を二度塗りする。乾いたら先端1/4ぐらいに、くびれのある曲線をイメージして②を塗る。指ごとにランダムに配置するのがポイント。仕上げに全指に⑩を塗る。

 

くすみグリーン&ネイビーの単色塗りと、ラインアートでメリハリを効かせた冬ネイル。色がしっかり出る分、ラインは筆を少ししごいてから一気に描き上げるのがポイントです。ネイルに柄があるのでリングはシンプルに。太さや色が異なるものをMIXすると、今っぽい表情に。

 HOW TO
【使用色】
③ ネイルポリッシュ ホーリーナイト
⑤ ネイルポリッシュ セージグリーン
⑦ ネイルポリッシュ ムーンスプライト
⑨ ネイルポリッシュ スターリースカイ
⑩ トップコート クリア

中指に⑤ 、薬指に③を二度塗り。親指と人差し指と小指は、⑦で斜めのラインを引き、それに沿うように⑨でラインを描く。ラインはがたついてもOK。仕上げに全指に⑩を塗る。

 

お買い物はこちらから

・オルビス ネイルポリッシュはこちら

・オルビス トップコートはこちら


撮影/中垣美沙 ネイルデザイン/工藤恭子 スタイリング/高上未菜 モデル/立華貴美子 取材・文/橋場鈴里

お買いものはこちら