読み物

読み物-日々をここちよく-

【Q&A】オルビス ユードットシリーズへの10のギモンに答えます!
いつもの保湿では足りない方に!冬ならではの徹底うるおいスキンケア|美肌レッスンA to Z
おうちで作ろう!ぬか漬け入門/からだを支える、おいしい発酵#3
基本の甘酒&ドリンクレシピ/からだを支える、おいしい発酵#2
  • コラム&エッセイ

58 view

ついに完成!「甲州市・オルビスの森」をひと足早く大公開!|世界から、日本から。今月のオルビスニュース#18

2012年から10カ年計画として活動していた「甲州市・オルビスの森」の取り組みが無事に終わりました。 美しい里山へと成長した、森の魅力をご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

「甲州市・オルビスの森」はどんなプロジェクト?

山梨県の北東に位置する「甲州市・オルビスの森」。荒れた市有林を「甲州市・オルビスの森」と名づけ、甲州市、公益財団法人オイスカとオルビスが三位一体となり、環境整備に取り組みました。植林活動や間伐作業、歩道や手すり、ステージの設置など、10年をかけて人と自然が共存できる里山として再生。オルビスの社員ボランティアなども大勢参加しました。

オルビス環境活動チームが推薦! 4つの注目スポット

緑豊かな森には、楽しい場所がたくさん。その中から、ぜひご覧いただきたいおすすめスポットをご紹介します。

人々が集まる「木洩れ日のステージ」

足を踏み入れるとすぐに見えるのが「木洩れ日のステージ」。もともと生えていた木をあえて残したことでステージに木陰ができ、木洩れ日がとても美しく感じられます。ゆくゆくはここで演奏会や地域のイベントなどを行い、人が自然と集まれる場所にしていきたいと思います。

季節ごとに森を楽しめる「四季の展望台」

森の中を進んで行くと「四季の展望台」があります。さまざまな種類の木々に囲まれた美しい場所にあり、春夏秋冬それぞれの森の表情が楽しめるのがポイントです! 隣接するメルシャンの広大なブドウ畑や、オルビス社員が協力して植えた桜の木々が一望できます。

森のランドマーク「岩の上の大木」

岩の上に根を張る大きな木は、圧巻の存在感。自然の偉大さを感じられます。

爽やかなせせらぎを満喫できる小川

小川が流れ、清流に癒やされます。野鳥もときどき遊びに来る憩いの場です。

 

※「甲州市・オルビスの森」の最後の環境活動のレポートはこちらから
※ 12 月~ 4 月は林道閉鎖で森には入れません。詳細については、甲州市管財課へお問い合わせください。
(電話:0553-32-5060)

お買いものはこちら