新商品

新商品 6/22新着

ネイルポリッシュ

特集

  • 夏本番!うるおいに満ちた、すこやかな肌を夏の快適スキンケア特集
  • 隙なし全方位の日焼け対策に!珠玉のUVケア アイテム
読み物

読み物-日々をここちよく-

ちょっとのテクで、大きな効果 大人の夏ヘアアレンジ|#1 LONG HAIR
ちょっとのテクで、大きな効果 大人の夏ヘアアレンジ|#2 SHORT HAIR
【動画でレッスン】オルビス売り上げNo.1*!クレンジングリキッドの使い方|キレイをかなえるHOW TO動画
 夏のお手入れのポイントは?ケア方法&おすすめアイテム|美肌レッスンA to Z
  • スキンケア

12100 view

【動画でレッスン】ナイトタイムパック酵美人2022の効果的な使い方|キレイをかなえるHOW TO動画

動画と写真でスキンケアの使い方を解説する【キレイをかなえるHOW TO動画】。今回は、再販売が決定した「ナイトタイムパック酵美人2022」をご紹介。塗って寝るだけで翌朝のもっちりハリ肌がかなう、大人気の夜用高保湿クリームパックの効果的な使い方をチェックしてみましょう!

この記事をお気に入りに追加

毎年大人気!発酵の力に着目したナイトパック

\ナイトタイムパック酵美人2022の特徴/

1.塗って眠るだけの夜用パック!

夜は肌細胞の生まれ変わりが最も盛んに行われる大切な時間。夜のケアこそが日中のマスクや外的刺激*1を受けた肌をいたわるカギとなります。ナイトタイムパック酵美人2022は、夜の肌に働きかける「ナイトタイムケアコンプレックス*2」を配合。夜用パックでうるおいをしっかりチャージすることで、翌朝にはハリ感のある美肌が期待できます。

 

2.使用タイミングは「夜のスキンケアの最後」!

洗顔料→化粧水→保湿液→ナイトタイムパック酵美人2022

週1~2回を目安に、夜のお手入れの最後(保湿液までお使いいただいた後)にご使用いただくパックです。お手持ちのスキンケアと組み合わせられるのが嬉しいですね。なお、洗い流す必要はございません。

 

3.発酵の力って?

オルビスは、発酵してつくられる日本酒に、肌が求めるうるおいが潤沢に含まれると着目しました。日本酒由来のコメ発酵エキス*3”を配合したナイトタイムパックで、冬の厳しい環境から肌を守り抜き、ふっくらとしたハリ肌に導きます。

 

4.2022年バージョンは「パリジェンヌの美容習慣」がテーマ

シリーズとして大切にしている、発酵素材やテクスチャーへのこだわりは変えずに、新たな素材を配合して毎年発売している酵美人。2022年のテーマは”Sunday Marcheサンデーマルシェ”。待ちに待った日曜日にマルシェで栄養たっぷりのフルーツを食べるパリジェンヌの美容習慣から着想を得ました。みずみずしい果実の恵みを詰め込んだナイトパックが乾いた肌にフレッシュなうるおいを与えます。

*1 乾燥 *2 ワイルドタイムエキス、メマツヨイグサ種子エキス配合=うるおいを与える植物性保湿成分 *3 コメ発酵液配合=うるおいを与える植物性発酵保湿成分

 

それでは、動画と写真で酵美人2022の効果的な使い方をチェックしてみましょう!

 

キレイをかなえるHOW TO動画 <ナイトタイムパック酵美人2022編>

サムネイル

いかがでしたか?使い方もとっても簡単ですので、夜のお手入れのルーティンのプラスワンにおすすめです♪

 

それでは、動画の内容を詳しく解説していきます。

 

STEP1 なじませる

−顔全体・首元までムラなくのばします−

まず、適量を手に取り、手のひら全体で温めるようにのばしましょう。

顔全体に塗布する場合はさくらんぼ1粒程度の分量が目安です。今回は首元まで塗布するので、さくらんぼ1〜2粒程度をとるようにします。

 

体温であたためながら、手のひら全体にのばします。

★ポイント:体温で軽くあたためることで、クリームが肌になじみやすくなります。

 

顔全体へ成分をまんべんなくなじませていきます。まずは頬から、手のひら全体をやさしく押し当てるようにしてなじませます。

 

次に、額から小鼻のゾーンへなじませます。

 

続いて、口元や目元周りへもなじませます。

 

最後に首元へもなじませましょう。両方の手のひらで、首回り・鎖骨の2箇所へやさしく押し当てるようにして成分をなじませます。

 

STEP2 ハンドプレス

−手のひらで包み込み、うるおいを密着させます−

うるおいをきちんと浸透*させるため、顔全体を両方の手のひらで包み込むようにハンドプレスします。
*角層の範囲内

★ポイント:ハンドプレスは手のひらでやさしく、押し当てるように行いましょう。保湿成分の浸透を促し、ラップ効果を高めてくれます。

 

目を閉じて、顔の中心→上部→サイドと3か所に分けてしっかり成分を密着させましょう。

 

次に、フェイスラインのケアも行います。

親指と人差し指でL字を作って、フェイスラインに沿わせるように顎先から耳に向かって流します。

 

顔の反対側も同様の動きで行います。

 

最後に首元のケア。右手を左耳の下にあて、鎖骨に向かってやさしく滑らせるように流します。左右3回ずつ流しましょう。

 

STEP3 部分ケア

−乾燥しやすい目元の集中ケアを行います−

最後に、乾燥しやすい目元を集中ケアしましょう。

酵美人を米粒1粒程度、指先にとり、両手の指ですり合わせるように広げます。

 

目尻やこめかみの辺りに、指先でやさしく押し当てるように重ねづけをしましょう。

 

塗り終えたら、あとは寝るだけ!

うるおいや美容成分をしっかりチャージしてラッピングすることで、寝ている間じゅう肌を守り、翌朝にはハリ感のある美肌が得られるはず…!

一日の終わりに、肌を労わって

一般的に22時~2時はシンデレラタイムと呼ばれ、肌にとって大切な時間と言われています。ぜひ、週に1~2回はこちらの動画を参考に、肌を労るような気持ちで酵美人を使ってみてくださいね。

発酵の力に着目し、毎年オルビスが新たな配合成分を厳選してお届けしている「ナイトタイムパック酵美人」。発酵の恵みを凝縮した夜用高保湿クリームパックです。
週1~2回、夜のスキンケアの後に塗って寝るだけ。翌朝にはもっちりとしたハリ肌に! 実は乾燥しがちな夏の肌に、おすすめのアイテムです。ご好評により数量限定で再販売中!

監修/柳野理恵

取材・文/伊藤幸子

※この記事は2022年1月に配信したもを再編集しております。

お買いものはこちら