新商品

新商品 5/23新着

ネイルポリッシュ
クリアフルセット・トライアル

特集

  • 夏本番!うるおいに満ちた、すこやかな肌を夏の快適スキンケア特集
  • 美白×UVケア あなたのための提案カルテ
読み物

読み物-日々をここちよく-

サンダルの季節到来!素足美人をめざすケアアイテム&ネイル|美容のプロに聞いてみました!
手強い夏の“毛穴”レスキューアイテム!|ファンデ先生がお悩み解決!
【図解でわかる】パーソナルカラー別おすすめアイテム #2022夏・限定&新色ネイル編
【動画でレッスン】オルビスユー スパークリング ムースセラムでひんやり快適に !|キレイをかなえるHOW TO動画
  • ライフスタイル

160 view

無理なく貯まる! 簡単マネーテクニック

老後資金の備えなどが話題になり、お金への疑問や不安を感じていませんか? そこでいつものお金の使い方の見直しを。日常生活の中で実践できて貯蓄にもつながる、簡単なアイデアを専門家に伺いました。

この記事をお気に入りに追加

1:ほしいものランキングをつけて、支出の無駄を減らす

支出を抑えるためには、節約するものをランキングするのではなく、「ほしいものランキング」をつけましょう。自分にとって本当に必要なものが明確になると、安物買いや無駄使いが減り、ほしいものを手に入れたときの喜びが増幅します。また、ほしいものが高額な場合は、計画的にお金を貯める訓練にも。貯蓄のファーストステップとしてもおすすめです。

2:貯蓄用の口座を作って、先取り貯蓄を

人生100年時代に向け、貯蓄は大きな課題です。その近道となるのが、必要な貯蓄分を先に別口座へ移してしまう「先取り貯蓄」。ネット銀行などで行われている「定額自動入金サービス」なら手数料が無料。勤務先に社内預金や財形貯蓄制度があれば、これらを利用してお金を貯めることも可能です。使いすぎを事前に防げるのも大きなメリットです。

定額自動入金サービスの例

ソニー銀行「おまかせ入金サービス」
毎月指定した金額を自分の口座からソニー銀行の口座へ自動的に手数料無料で入金できる。
https://moneykit.net/visitor/omakase/

3:キャッシュレスと現金払いを上手に使い分ける

クレジットカードなどでキャッシュレス決済にすると、ATMの手数料をカットできます。また、付与されたポイントを毎日の買い物で利用すれば、支出もダウン。クレジットカードはあと払いですが、即時決済できるデビットカードや、利用金額を事前にチャージする電子マネーなど、キャッシュレスの種類もさまざま。上手に使い分けてみましょう。

4:固定費の見直しは、手軽な通信費から始めよう
家計の見直しは、変動費(食費、被服費、交際費など)より、毎月決まった支出から始めたほうが節約の効果があります。家計の3大固定費といわれる住居費・通信費・保険料のうち、家賃や住宅ローンは削りづらいものの、通信費なら見直しが簡単です。大手キャリアから格安SIMに乗り換えるのはもちろん、契約プランを見直すだけでも月1,000円くらいの節約になることも。
5:支出管理or資産管理で家計簿アプリを使い分ける

お金の動きを“見える化”してくれる「家計簿アプリ」。食費や交際費など、毎日の支出管理をしたいのか、中期的な視点で資産管理をしたいのか、使用する目的に合うアプリを利用しましょう。支出管理のしやすさで選ぶなら「おカネレコ」、資産管理のしやすさなら「マネーフォワード ME」、支出管理にも資産管理にも活用したいなら「Zaim」がおすすめです。

おカネレコ

使い方が簡単で月々の支出を把握しやすい。お金の使い過ぎを防ぐ予算機能も。現金派にもおすすめ。
https://okane-reco.com/

 

マネーフォワード ME

銀行口座など金融機関と連携し、自動的に入出金を記録できる。キャッシュレス決済派にもおすすめ。
https://moneyforward.com/

 

Zaim

金融機関やクレジットカードとの連携、レシート読み取り機能が。また、1カ月の予算を設定して支出管理も可能。
https://zaim.net/

6:貯蓄が増えたら、いったん保険を確認し直す

そもそも保険とは、いざというときに困らないためのもの。たとえば病気やケガで入院したとき、貯蓄が少なければ手厚い保障が必要ですが、手元に十分なお金があれば保険に頼る必要性は下がります。若い頃に入った生命保険や医療保険の保障額が今の自分に合っているか、一度見直しを。保険料が下がれば、貯蓄にまわせる毎月の金額も増加します。

 

教えてくれたのは...
風呂内亜矢さん
ファイナンシャルプランナー。1級ファイナンシャル・プランニング技能士。テレビ、雑誌、新聞などで身近で手軽に再現できる「お金に関する情報」を発信。『超ど素人がはじめる資産運用』(翔泳社)など著書多数。

イラスト/ヤマグチカヨ 取材・文/みやじまなおみ

お買いものはこちら