• スキンケア

1259 view

【クリアフル】ニキビの部位別おすすめのお手入れポイント

ニキビはTゾーンやフェイスラインなど顔のなかでできる部位によって、それぞれ主な原因が異なることが多いです。
今回はニキビができやすい部位ごとのおすすめのお手入れ方法についてご紹介します。

ニキビができやすい部位によって、お手入れ方法を工夫する

ニキビは顔の中でできやすい部位ごとに原因も異なります。 ニキビができやすい部位とその原因について理解を深め、正しいお手入れ方法を行うことで効果的にニキビケアを行うことができます。 日頃のスキンケアや生活習慣まで、原因にあったお手入れを心がけましょう。

 

できやすい部位別 ニキビの原因と お手入れポイント

<原因>
・過剰な皮脂分泌
・ストレス(自律神経の乱れ)

<お手入れポイント>
・丁寧なクレンジング&洗顔で毛穴詰まりを解消
・入浴によりリラックス&毛穴を開かせその後の洗顔やお手入れ効果のサポート
・日中こまめに皮脂を取り除くケアを行う
・前髪をなるべく下ろさない(額に触れさせない)

<おすすめ商品>
・オルビス クリア ディープ クレンジング リキッド
・パウダーウォッシュプラス
・あぶらとり紙

眉間

<原因>
・睡眠不足
・ストレス(自律神経の乱れ)

<お手入れポイント>
・入浴によりリラックス&毛穴を開かせその後の洗顔やお手入れ効果のサポート
・触らない&潰さない(顔の中心なので気になりやすいが、触ることは悪化に繋がる場合もあるため注意)

<おすすめ商品>
・クリアフル アクネ スポッツ
・リリースバイアクティブ パーソナルアロマミスト

鼻まわり

<原因>
・過剰な皮脂分泌
・クレンジング不足やすすぎ残し

<お手入れポイント>
・丁寧なクレンジング&洗顔で毛穴詰まりを解消(小鼻は特に毛穴が詰まりやすく、すすぎ残しが起こりやすいため注意)
・日中こまめに皮脂を取り除くケアを行う

<おすすめ商品>
・オルビス クリア ディープ クレンジング リキッド
・クリアフル ウォッシュ
・あぶらとり紙

<原因>
・乾燥
・ホルモンバランスの乱れ
・マスクなどの摩擦による刺激
・腸内環境の乱れ

<お手入れポイント>
・日頃のスキンケアでうるおいをたっぷり与える
・スキンケアやメイクの際は優しいタッチを心がける
・食生活のバランスを整える

<おすすめ商品>
・クリアフルシリーズ
・クリアフル アクネ スポッツ
・ニュートリションピース(オリゴ糖&酵素)

口まわり

<原因>
・内臓機能の低下
・ホルモンバランスの乱れ

<お手入れポイント>
・睡眠や食事のバランスを見直す
・入浴によりリラックス&毛穴を開かせその後の洗顔やお手入れ効果のサポート
・触らない&潰さない

<おすすめ商品>
・クリアフル ウォッシュ
・クリア インナーコンディション

フェイスライン

<原因>
・内臓機能の低下
・ホルモンバランスの乱れ
・マスクなどの摩擦による刺激

<お手入れポイント>
・日頃のスキンケアでうるおいをたっぷり与える
・スキンケアやメイクの際は優しいタッチを心がける
・洗顔やクレンジングのすすぎ残しに気を付ける
・睡眠や食事のバランスを見直す

<おすすめ商品>
・クリアフルシリーズ
・オルビス クリア ディープ クレンジング リキッド
・クリア インナーコンディション

首まわり

<原因>
・内臓機能の低下
・ホルモンバランスの乱れ
・シャンプーなどのすすぎ残し

<お手入れポイント>
・睡眠や食事のバランスを見直す
・日頃のスキンケア(洗顔~保湿液)を首までセットで行う

<おすすめ商品>
・クリアフル ウォッシュ
・パウダーウォッシュプラス
・クリア インナーコンディション

ニキビができやすい部位によって原因を正しく理解して、日頃のお手入れに活かしましょう。

 

関連キーワード
#スキンケア (115)
#クリアフル (19)
#クリアフル ウォッシュ (18)
#クリアフル ローション (16)
#クリアフル モイスチャー (14)
#クリアフル スムースエッセンス (16)
#ニキビ・ニキビ跡 (18)
#敏感肌 (21)

お買いものはこちら