新商品

新商品 5/23新着

ネイルポリッシュ
クリアフルセット・トライアル

特集

  • 夏本番!うるおいに満ちた、すこやかな肌を夏の快適スキンケア特集
  • 美白×UVケア あなたのための提案カルテ
読み物

読み物-日々をここちよく-

今月の新発売アイテム&おすすめポイント【2022年6月号】
旅するネイルアート#1|憧れの街は、ネイルで楽しむ~Casablanca Nagano NewYork Paris
旅するネイルアート#2|憧れの街は、ネイルで楽しむ~Marrakech India Waikiki Netherlands Firenze Kyoto
【パーソナルカラー別】涼しげカラーで作る初夏メイク
  • ポイントメイク

2195 view

時短なのに気分が上がる!ワンマイルメイク|引き出すメイク

さまざまな分野で活躍する輝く女性をフィーチャー。毎日をここちよく、ポジティブに過ごすために。自分らしさや本来の美しさを引き出す、メイクテクニックをご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

MONTHLY THEME
時短なのに気分が上がる!ワンマイルメイク

Point 01. BBクリームの重ねテクで、コンシーラーいらずの美肌に
Point 02. 目or 眉、どちらかを盛れば、メイク感アップ
Point 03. リップor チーク、血色の仕込みもどちらかでOK!


POINT1.
BBクリームの重ねテクで、コンシーラーいらずの美肌に

スポンジでのばすことで素早く毛穴レスな美肌に

ワンマイルメイクで活躍するのがBBクリーム&ファンデ用スポンジ。スポンジでなじませることで、手軽にムラなく毛穴までカバー。クマやシミなどが気になる部分は、BBの重ね塗りで自然に隠せます。

HOW TO

薄く広くBB をのせて、スポンジでのばす

BBを指にとり、額、両頬、あごの4点に置く。薄く広く“ナルト”のようにのせておくと、ムラなくのばすのが簡単に。ファンデ用スポンジで、内から外へ向かいスーッと全体になじませる。目の下など気になる部分は少量のBBを重ね、スポンジの角でトントンと軽くたたき込んで。

ITEM

ホワイトニングBB
日中の薬用美白(※)とメイク効果を同時に叶える、1本6役BB。くすみを飛ばし、明るい肌を長時間キープ。
・SPF40 PA+++ ・医薬部外品

※メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。


POINT2.
目or 眉、どちらかを盛れば、メイク感アップ

自分がもの足りないと感じるパーツにひと手間をプラス

目元か眉のどちらかに手を加えれば、ぐっとメイク感のある顔立ちに。「目元がさみしい人は目元」「眉毛が薄い人は眉」と、自分がもの足りないと感じるほうを選んで。今回の仕上がりは眉にメイクをしています。

HOW TO

目元は茶ペンシルで目尻側のみラインを

上下とも黒目の外側から目尻へキワにラインを引き、チップでぼかす。目尻をやや長めにすると、より目幅を強調できる。

ITEM

ペンシルアイライナー ブラウン
テクニックいらずでなめらかな美ライン。チップつき。

 

HOW TO

眉はパウダーを混ぜ、毛全体をなぞる

ブラシでパウダー3色をざっくりと混ぜて、自眉の毛がある部分をなぞる。緻密に描くと浮くのでラフに色づけるように。

ITEM

ブレンドアイブローコンパクト ナチュラルブラウン
溶け込むようにフィットし、立体感のある眉に。

 


POINT3.
リップor チーク、血色の仕込みもどちらかでOK !

頰か唇に赤みを足すだけでヘルシーな彩りのある表情に

大人メイクに必要な血色感も、頰か唇の、血色感が足りないと思うほうにのみオン。今回のメイクでは頰を選んでいます。ベージュ系チークならシェーディング効果も生まれ、ヘルシーな小顔に。唇なら潔い赤リップが◎。

HOW TO

チークは耳の前まで広くのせ小顔効果も

鼻の横から耳の前まで、三角形のように広く薄くのせる。耳の前まで染めることで、さりげない立体感をプラスして。

ITEM

ライトブラッシュ シナモン
絶妙に肌になじむベージュコーラル。明るい肌印象に。

 

HOW TO

口紅は直塗りして軽くなじませる

リップクリームのように口紅を全体に直塗りしたら、「んまっ」と2回ほど唇を軽くこすり合わせてなじませれば完成。

ITEM

ルージュネス シトラスレッド
ほどよい抜け感があり、日常使いを楽しめるシアーレッド。

 


 

今月のモデル

川森麻海さん

ファッションブランドのプレスを経て、自身のアパレルブランドである PERIPH を立ち上げたインフルエンサー。インスタグラムのフォロワーは5万人を超える。最近ゴルフを始めたそう。

 

教えてくれたのは…

長井かおりさん

ヘア&メイクアップアーティスト。簡単にキレイを更新できる、独自のメイクテクニックが大きな話題を呼び、女性誌の連載や著書も多数。近著に『時間がなくても大丈夫!10分で〝いい感じ〞の自分になる』(扶桑社)。

撮影/中垣美沙 スタイリング/高上未菜

お買いものはこちら