読み物

読み物-日々をここちよく-

夏におすすめ!キレイにうれしいサプリメント|美容のプロに聞いてみました!
バーベキューやキャンプに!自然に溶け込むアウトドア映えメイク術
【アイテム比較】オルビスのクレンジング全4種を徹底比較!あなたに合うのはどれ?
【総集編】過去と未来の肌を見つめる|スマートエイジングの旅
  • スキンケア

517 view

【解剖・パーソナライズ美容液】肌に合わせて選ばれた「3本の美容液」とは?

オルビス発のパーソナライズスキンケアサービス、「cocktail graphy(カクテルグラフィー)」。自宅で肌測定ができるデバイス「スキンミラー」から得られる肌データに合わせて、3本のパーソナライズ美容液が届くサービスです。今回はこの美容液にスポットを当て、こだわりの設計や使い方についてご紹介していきます。

この記事をお気に入りに追加

数百通りの組み合わせから選ばれる、あなたのための「3本の美容液」

肌測定ができるデバイス「スキンミラー」で得た肌データをもとにして、「あなたのための美容液」として選ばれる3本の美容液。この美容液を選ぶベースとなる肌データとは、うるおい、なめらかさ、バリア機能、ハリ・弾力、透明度、の5つの項目からわかる「肌の持つ力」と、肌悩み、生活習慣、住んでいる地域の天候データを総合的に踏まえたもの。なんと数百通りの組み合わせから、あなたの肌に合わせた3本が提案されます。

もちろん、この3本の美容液にはそれぞれの役割があります。

まず、1本目は「今の肌悩みをケアする」リキュール。毛穴の開きや肌荒れ、ニキビなど、現在の肌悩みをケアするための美容液です。

2本目は「未来の肌のための」リキュール。肌の乾燥やシミ、くすみ*1など、今の肌状態から分析した「未来に予測される肌トラブル」にフォーカスした美容液です。

*1 乾燥などによる

3本目は「美容成分*2の浸透*3をサポートする」保湿液。美容液のベースとなり、肌にうるおいを与えて守る役割を担います。この保湿液も、軽めのオイルベースや、リッチめなジェルベースなど、その時々の肌状態や好みのテクスチャーに合わせたタイプが届きます。

*2 保湿成分など
*3 角層まで

これら3本の美容液は、「今」と「未来」の肌が求める確かなケアができるよう設計されているのです。

それでは、実際にどんな肌タイプの方に、どんな美容液が届くのか、具体的なパーソナライズ例を見てみましょう。

パーソナライズ例1:32歳、混合肌のAさん

まずは、32歳、混合肌のAさん。医療関係の仕事をしているAさんは、その時々のシフトによって生活リズムがバラバラになりがちの生活を送っています。そんなAさんの肌状態を「スキンミラー」を使って測定すると…。

グレーの五角形が、Aさんの測定時の肌状態を示しています。うるおいと透明度はしっかりとあるものの、ハリ・弾力の測定結果が低めに出ているのが分かります。

そんなAさんのもとへ届くパーソナライズ美容液が、この3本の組み合わせ。

リキュール1:Green(06番)

Aさんの測定結果の中で、ハリ・弾力の次に低かったのが、バリア機能となめらかさの項目。うるおいの結果は良いことから、「今の肌悩み」のためのリキュールとして、肌のなめらかさを対策する「Green(06番)」が選ばれました。

リキュール2:Purple(03番)

Aさんの「未来の肌悩み」のために選ばれたのが「Purple(03番)」のリキュール。「Purple(03番)」がケアしてくれるのは、目元や口元の年齢サイン。今はそこまで気にならなくても、Aさんの現在のハリ・弾力の測定結果から、今のうちにケアをしておく方がベターだと判断されています。

ベース:軽めのオイルベース

Aさんの好みの後肌感、テクスチャーのヒアリングをもとに選ばれた保湿液が、軽めのオイルベース。
3本の美容液を混ぜて使うことでより浸透*4しやすいテクスチャに変化し、リキュール1とリキュール2の美容成分を、肌に届ける役割を果たします。

*4 肌の角層まで

パーソナライズ例2:27歳、敏感肌のBさん

次に見ていくのは、27歳、敏感肌のBさん。季節の変わり目や体調の変化で肌の調子もゆらぎやすく、肌に合う基礎化粧品になかなか出会えないことに悩んでいます。そんなBさんの肌状態を「スキンミラー」を使って解析してみると…。

グレーの五角形が、Bさんの測定時の肌状態です。Bさんが悩んでいる通り、バリア機能の結果が低めに出ているのが分かります。

そんなBさんのもとへ届くパーソナライズ美容液が、この3本の組み合わせ。

リキュール1:Blue(04番)

Bさんの「今の肌悩み」に応えるケアとして選ばれたのが、「Blue(04番)」のリキュール。「Blue(04番)」はバリア機能を維持し、健やかな素肌に導いてくれる美容成分が含まれています。

リキュール2:Yellow(09番)

Bさんの肌測定でバリア機能と同じように低い結果が出たのが、うるおいの項目。敏感肌ゆえのゆらぎが今は気になっているBさんですが、将来的に肌の乾燥にも悩む傾向があるかもしれないため、乾燥をケアする「Yellow(09番)」のリキュールが選ばれました。

ベース:リッチなジェルベース

Bさんの好みの後肌感、テクスチャーから選ばれたのは、リッチな使用感が特徴のジェルベース保湿液。

3本の美容液、どう使う?

「今の肌悩み」をケアするリキュール、「未来の肌悩み」をケアするリキュール、「美容成分*5の浸透*6をサポート」する保湿液。この3本の美容液からそれぞれスポイト1〜2滴程度を手のひらに取り、混ぜれば、あなたの肌のためだけの美容液が完成。シトラスウッディがほのかに香る、肌なじみのいいオイル美容液です。

*5 保湿成分など
*6 角層まで

【ここから始まる】自分の肌に合わせたスキンケア「カクテルグラフィー」

cocktail graphy(カクテルグラフィー)を始めました。申し込みからスキンケアを始めるまでの流れを追ってみましょう。

詳細はこちら>

【スキンケア迷子卒業】カクテルグラフィーが解決してくれる5つのこと

cocktail graphy(カクテルグラフィー)は実際に肌の悩みやスキンケアをどう変えてくれるのか、ご紹介します。

詳細はこちら>

あなたの肌が今抱えている悩みをケアして、肌が本来持つ力を引き出しながら、未来の肌悩みまで見据えていくのが、「cocktail graphy(カクテルグラフィー)」のパーソナライズ美容液。肌変化に合わせて毎月美容液もアップデートしますので、常にスキンケアを伴走して心強くサポートしてくれます。

cocktail graphyブランドサイトからお申込みいただけます

cocktail graphy公式Instagram(@cocktail_graphy)

お買いものはこちら