• 初回購入特典

1品からでも送料無料(当社負担)

商品点数
合計金額
マイページ
カート
メニュー 閉じる
  • コラム&エッセイ

1158 view

真木あかりさんの12星座占い(6月の運勢)

人気占い師・真木あかりさんによる、12星座占い。ここちよい毎日を送るためのヒントに。

この記事をお気に入りに追加

6月の運勢(6.1-6.30)

※星座ごとの日付は太陽星座(生まれたときに太陽が位置する星座)をもとにしています。他の占いと星座の区切りが1~2日ずれている場合があります。

おひつじ座(3.21-4.20)

 

ベストを尽くせる頑張りどきに

月の上旬、「上半期のラストスパート!」のような展開に。情報と人に恵まれるので、積極的に周りの人とかかわってベストを尽くしてみませんか。中旬以降は家族との時間が大充実。模様替えは開運に。

おうし座(4.21-5.21)

 

のんびり過ごす中で意欲が生まれそう

ほっとひと息つける星回り。好きなものを食べたり、音楽を聴いたりとリラックスタイムが充実します。転機は9日。「やらずにはいられない」と思えるほど夢中になれるテーマを見つけることができそう。

ふたご座(5.22-6.22)

 

新たな展開に期待がもてそう

新しいことがスタートしたり、コミュニケーションが活発になったりと、宝箱のようにワクワクが詰まった1カ月。特に月の前半は、「きっとうまくいく」と思ってアクティブに過ごしてみたいところです。

かに座(6.23-7.23)

 

伝わる、わかると信じて大丈夫

この時期に起こることは、なかなかその全貌が見えてこない予感。でも、心配はしなくて大丈夫です。月の後半は見通し良好で、「ちゃんと話ができる」時間が訪れます。衝突を恐れることなくホンネを出して。

しし座(7.24-8.23)

 

明るい未来をイメージしよう

新しい夢が見えてくる予感。夢を叶えた知人の話に刺激をもらい、「よし、自分も!」などと意欲が湧いてきます。健康維持や美容関連で努力を続けてきた人は、22日前後にいい結果や手応えが見えてくるはず。

おとめ座(8.24-9.23)

 

大活躍の場面がもりだくさんの月

人から頼られることが増え、てんてこ舞いの1カ月に。ただ多忙なばかりでなく、人間関係がよくなったり新たなチャンスにつながったりとうれしいオマケもついてきます。無理のない範囲で力を尽くしてみては。

てんびん座(9.24-10.23)

 

もっと自由になってもよさそう

自分とはまったく違う発想や感覚のもち主と接点が生まれそう。「そんなのアリ!?」と驚きがあっても、視野が広がるきっかけになるはず。自分で自分を縛っていた、鎖のようなものから解き放たれる予感も。

さそり座(10.24-11.22)

 

できることから1つずつ

大事な役目を引き継いだり、貴重な教えを受けたりすることに。緊張はすると思うのですが、今のあなたの実力であれば問題なくやっていけるはず。「続けること」を目指して、まずは自分のペースをつかんで。

いて座(11.23-12.21)

 

周りの人から元気をもらえる

新しい出会いがあったり、楽しい語らいの時間がもてたりと、人間関係が明るく広がっていく予感。ポイントは気負わず等身大の自分で交流を楽しむこと。多忙な時期ですが、味方に恵まれてベストを尽くせます。

やぎ座(12.22-1.20)

 

自分にぴったりのバランスを見つける

調整上手になれるとき。ワークライフバランスや食事の量、家事の分担まで、アンバランスだったところを修復していけます。月の上旬に計画を立て、周りの人に相談するなら下旬に話すとスムーズです。

みずがめ座(1.21-2.19)

 

躍動感ある幸運期。前向きに行動を

胸が高鳴るような、ハッピーな展開が待ち受けていそう。楽しそうと思う場所にはどんどん出かけて、心が喜ぶことをしましょう。創作やもの作りなど「表現」に取り組んでいる人は傑作が生まれる予感も。

うお座(2.20-3.20)

 

日常が充実する温かな日々

家族や親友との時間が温かく盛り上がってきそう。急に思い立って一緒にお出かけしたり、時間を忘れて話し込んだりと、どこか「予定外」なことも増えるのですが、今だから作れる思い出も多いはず。

 

Profile

真木あかり

占い師。『真木あかりの超実践 星占い入門 運を先取りする、使いこなせる』(主婦の友社)など著書・連載多数。LINE占いでもコンテンツ展開中。

 

イラスト/二階堂ちはる

お買いものはこちら