<初回購入特典>2,000円(税込)以上ですぐに使える300ポイントプレゼント!

Welcome

こんにちは、ゲスト さま

0 ポイント

0 コイン

0 

還元率 0 %

メッセージボックス

  • マイページはログイン後にご使用いただけます。

ページ内を移動するためのリンクです。

化粧品 15239 view 赤のリップで流行の花柄を着る!【メイク&ファッション新連載 file_no.1】

新連載:「Hello, New Myself !  こんにちは、新しい私」

あえての花柄×花柄でビッグトレンドを着こなす

花や草木などを描いたボタニカル柄の世界的流行は継続中。さらに全身のコーディネートへと進化し、ビッグトレンドの1つに。「上下共ボタニカル柄を選び、色を変えると今年らしさが出ます」と、スタイリストの西野メンコさん。長めの袖やフリルもトレンドのディテール。大きめのネックレスをあしらえばトレンド感満載の装いに。

ココを新しく!【Lip】

この春夏のトレンドの1つが、大きめの花柄を取り入れたファッション。大胆な柄を着こなすには、メイクにもあでやかさが必要です。そこでヘア&メイクアップアーティストの大原恵美さんが提案してくれたのが、女性らしさが際立つ赤のリップメイク。表情をがらりと変え、気持ちも上がる赤リップなら、花柄にも負けないほどよい華やかさが生まれます。

Point_1 まずは深い赤を全体に。「輪郭を意識」がポイント

大原さんのオススメが赤リップのダブルづかい。まずは凛とした深い赤を、唇の全体にオン。「今回はカジュアルに直塗りします。赤は輪郭がブレると目立つので、リップラインからはみ出さないように塗るのがコツです」

深みがあり、ほんのり色香がにじむ赤。ひと塗りで凛とした表情に。
ルージュC クランベリーレッド

Point_2 明るめの赤を中央にプラス。立体感あるこなれた唇に!

赤リップをつけこなす大原さんの隠し技が、明度の異なる“赤の重ね塗り”。「最初に塗った色よりも明るめの赤を選んだらリップブラシに取り、唇中央にのせます。唇にふっくらと立体感が出て、赤の美しさが際立ちます」

透けるみずみずしい赤。
右: ルージュC キャンディードアップル
左: リップブラシ

\Finish/ 大人っぽい影色の眼差しと赤系の頬でおしゃれ感倍増

大輪の花が咲いたような、華やかで大人っぽい赤の唇。この唇に合わせるなら、目元はブラウン系の影色をやや切れ長に入れるのがオススメ。チークもリップに合わせた赤系の色をやや斜めにのせれば、さらにスタイリッシュ!


写真(人物)=久家靖秀 スタイリング=西野メンコ ヘア&メイク=大原恵美(DON NA) モデル=一井沙織 構成・文=高見沢里子

お買いものはコチラ