<初回購入特典>2,000円(税込)以上ですぐに使える300ポイントプレゼント!

Welcome

こんにちは、ゲスト さま

0 ポイント

0 コイン

0 

還元率 0 %

メッセージボックス

  • マイページはログイン後にご使用いただけます。

ページ内を移動するためのリンクです。

化粧品 27130 view

UVも怖くない!軽やかベースメイク【ひと手間で旬メイク VOL.2】

 

日差しが暖かくなり、紫外線のダメージが気になる季節。あれこれ厚塗りしたくない時季に活躍するのが、美肌仕上げの日焼け止めとサラリと整う汗やUVに強いファンデです。特にパウダリーならあわただしい朝にもさっと塗れて、涼しげな印象の美肌に。ほどよいきちんと感と軽やかさのある肌で、春のおしゃれと日差しを満喫しましょう。

UVも怖くない!軽やかベースメイク

今月の注目アイテム

HOW TO

STEP1

のびのよい日焼け止めをさっと全顔に。焼けやすい「盲点スポット」は重ねて

サンスクリーン®オンフェイス モイストを指に適量取り、顔全体に塗り広げます。
UVをカットするのが目的なので、ムラなく均一に。
目のキワや鼻の下、フェイスラインは塗り残しがちな「盲点スポット」なので、重ね塗りして。

STEP2

「いきなり顔にのせる」はNG 。ファンデは手の甲で調整するのがコツ

ファンデーションをパフの1/3くらいに取ります。
そのまま顔にのせるとつきすぎるので、まずは手の甲で軽くトントンと叩き、量を調整。
余分な粉が落ちるので、肌にさっとのばすだけで、ムラなくなめらかな美肌になります。

STEP3

頬の高い位置は重ねづけて。目元・小鼻・顔まわりは「残り」をオン

ファンデは頬や額など、面積の大きい部位から塗ります。
つけ始めのときが最も濃くつくので、目元や小鼻まわり、フェイスラインはパフの残りで塗るほうが自然な仕上がりに。
焼けやすい頬や鼻の頭は重ねづけ、UVをガード。

完成

カラーレスなメイクで日差しと美肌を満喫して

春のおしゃれには、ナチュラルなメイクがぴったり。
目元や頬、唇の色は素肌や血色を引き立たせるため、控えめに。
プリーツのある肌映えするスキントーンのトップスや同系色のピアスを合わせれば、美肌印象がアップ。

 

Make up Data

目元/スタイリングマスカラロング ブラック

   マルチクリームアイカラー シアーブルー

頬/ナチュラルフィットチーク ソフトレッド

唇/ルージュネス ランプベージュ

爪/ネイルカラー ピーチオレンジ

 

Night-time

夜の「寝ながら美白*」で透明感をさらにアップ!

塗ってそのまま眠るだけでOKな、集中美白パック。
軽やかなジェルながら肌にしっとり感と透明感が宿るので、朝のベースメイクがより簡単に。

*メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

商品名:オーバーナイトホワイトニングジェル


モデル写真=久家靖秀 スタイリング=はやし美穂 ヘア&メイク=大原恵美(DONNA) モデル=谷口 蘭 構成・文=高見沢里子