<初回購入特典>2,000円(税込)以上ですぐに使える300ポイントプレゼント!

Welcome

こんにちは、ゲスト さま

0 ポイント

0 コイン

0 

還元率 0 %

メッセージボックス

  • マイページはログイン後にご使用いただけます。

ページ内を移動するためのリンクです。

メイクアップ 433 view

美容のプロに聞いてみました ! 「ファンデーションの色選び徹底解説」

気になるスキンケアやメイクのあれこれを美容のプロに聞いてみました!
今日から試せる美容のコツ、ぜひ取り入れてみてください。

 

ファンデーションの色選び。実は、皆さん迷っています !!

肌に合っているのか、そうでないのか・・・。のせる範囲が広い分、ファンデーションは「メイクの仕上がり」や「全体の印象」を大きく左右します。美しさの要と言っても過言でないほど、私たちにとって重要なアイテムです。だ
からこそ、ファンデーションの色選びは、特に慎重になりますよね。でも、大丈夫 ! 色選びには、失敗知らずの「見極めポイント」があるんです。それさえ押さえてしまえば、迷うことはありません。店頭では5分程度で色選びのお手伝をさせて頂くこともあります。簡単・早い・失敗知らずの色選びのポイントをおさえましょう。

ピッタリな色はどれだと思いますか ?

正解は真ん中の色み。首の色と合っていて、フェイスラインに自然になじんでいます。上は顔には合っていますが、首と比べて明るすぎます。下は暗すぎてどちらにも合っていません。そう、色選びのポイントは、首に色や明るさを合わせること。顔に合わせてしまいがちですが、印象は全体で決まるもの。顔と首との一体感はとても重要です。面積の広い肌はメイクの土台。「自分に合った色」をまとえば、あか抜けて洗練された印象に ! ご自宅では自然光に近い蛍光灯の下でチェックしてみましょう。

赤みが気になる方はベージュ系がおすすめ

赤みをカバーする効果が高いベージュ系のファンデーションがおすすめです。その中から、自分の首の明るさに合ったものを選びましょう。ただ、赤みと一口に言っても、頬など部分的なお悩みでしたら、赤みが気になる部分だけを下地やコンシーラーなどで色補正し、ファンデーションは、首に合わせた色みで仕上げた方が自然です。

くすみが気になる方はピンク系がおすすめ

くすみの原因は、血流の悪さや加齢による黄ぐすみが挙げられますが、このどちらにも効果を発揮するのが、ピンク系のファンデーション。ピンクは自然な血色感をプラスし、黄ぐすみを抑えて肌をトーンアップしてくます。全体のくすみ感が払拭されると、見た目の印象がガラリと変わります。いつものポイントメイクもぐっと映えて、イキイキとした美しさが際立ちます。


島田久美子
チーフトレーナー(全国のビューティーアドバイザーの教育長)
2000年オルビス入社。入社以前から他社で美容に携わる。複数店舗の店長を経て、トレーナーへ。美容マニアで「キレイになることを諦めない」がモットー。美容に関する知識量が膨大で、どんな分野も分かりやすく解説。


関連商品まとめ