読み物

読み物-日々をここちよく-

未来の肌に投資して。人気美容家に聞く、30代から始めるべき基本のエイジングケアって?
エイジングケア、何から始めるべき?「つやプラ×オルビス 迷える女性におくる美容セミナー」をレポート
1日の疲れをリフレッシュして、明日の美をつくる簡単フィットネス|おやすみ前の“のんびり”エクササイズ#3
「手放して自由になる」心地よさ│自分らしく年齢を重ねる女性にインタビュー
  • ライフスタイル

2897 view

「キレイの要はスキンケア」|大人には大人の美容習慣#1

大人にこそ必要なのは、自分らしいケア。そんながんばりすぎないシンプルな美容法で、自然な美しさを手に入れている高山 都さんに、大人の女性が自分らしく美しくなるための美容習慣を伺いました。

この記事をお気に入りに追加

自分らしくいるためにも、スキンケアを重視

ビューティモデルとして、10代から活躍してきた高山さん。仕事柄、美容にはずっと気を使ってきたそうですが、30代になってから、心境に“ある変化”が生まれたと言います。

 

「メイクよりスキンケアを重視するようになりました。若い頃は、自分の個性を出そうとメイクに目が向いていたんです。でも今は、自分らしくいるためにも、メイクは薄めでいいと思うようになり、その分スキンケアを重視するようになりました」

 

スキンケアを心から楽しめるようになったのも、変化の一つとか。

 

「スキンケアを丁寧に行うと、次の日の肌にちゃんと成果が現れるんです。それに気づいてから、お手入れが “明日のキレイを作る時間” として楽しめるようになりました」

 

高山都さんの「キレイ時間」を動画でチェック!

サムネイル

Profile
高山 都さん

1982年生まれ。大阪府出身。女優、ビューティモデルやラジオのパーソナリティなど、幅広く活動。趣味はランニングと料理。2冊めの著書となる『高山都の美 食 姿 2 「日々のコツコツ」続いてます。』(双葉社)を8月に上梓。

 

 

撮影/田村昌裕(freaks) スタイリング/河野素子 ヘア&メイク/渡嘉敷愛子 モデル/高山 都 取材・文/伊藤彩子 動画ディレクション/照山 明

お買いものはこちら