キャンペーン

キャンペーン 11/22新着

特集

  • 彩り冴える澄み肌に。冬のBluishメイク
  • ショコラとドリンクで、もっとキレイに。わたしにご褒美 美容系スイーツ
読み物

読み物-日々をここちよく-

美容ライフ5問5答|森本千絵さんのキレイの分岐点#3
自律神経のコントロールが鍵!|腸が活発化する6つの新生活習慣
120%保湿!スキンケア時の手指の使い方3つのポイント|ついでにエイジングケア#3
腸温活エクササイズ動画#3|股関節ストレッチ
  • ライフスタイル

526 view

美容ライフ5問5答|大橋マキさんのキレイの分岐点#3

アロマセラピストとして葉山を拠点に活動中の大橋マキさんに、美容習慣について伺いました。

この記事をお気に入りに追加

Q1.30代以降、美容に関する考え方で変わったことは?

美容=健康だと考えるようになりました。30代後半からは、無理をすると復活に1週間かかることも。子どもたちの前できちんと笑えているときは、よく眠れているときだとわかったので、睡眠をより重視するようになりましたね。ロングスリーパーなので、8時間睡眠が理想です。

 

Q2.スキンケアで意識していることは?

家に帰ったらメイクをすぐ落とす、丁寧に保湿する、UVケアを怠らないなど、基本的なケアを重視しています。あと、ストレスが吹き出物などの形で肌に出やすいので、プレッシャーを感じたときほど、ゆっくり呼吸をするよう心がけていますね。

 

Q3.キレイのために食べているものは?

地元の野菜を積極的に摂っています。ご近所からおすそ分けしていただくことも多いんです。昨日は冬瓜をいただきましたが、どう料理しようか悩みましたね(笑)。小麦よりお米のほうが体質に合っていると感じるので、断然お米派。雑穀を加えるなどして食べています。

 

Q4.キレイのための習慣はありますか?

以前はどこに出かけるにも車でしたが、子どもが2人とも小学生になったこともあり、よく自転車に乗るようになりました。そのおかげで、体調がすこぶるいいんです! ただ、ロードバイクなのでカゴがなく、リュックに収まる範囲でしか買い物ができないのが残念です(笑)。

 

Q5.エイジングとの付き合い方を教えてください。

今までは、ツヤツヤキラキラのお肌が美しいと思ってきましたが、葉山つながりプロジェクト(通称:はっぷ)で魅力的なおばあちゃんたちと接するようになり、完璧な美しさより、「そのシワ、かわいいな」と感じることが増えました。日々、喜びをもって生きている人の、取り繕わない美しさって素敵です。

 

 

Profile
大橋マキ

英国IFA認定アロマセラピスト、アロマ空間デザイナー。アナウンサーとして活動後、アロマセラピストに転身。現在は家族と神奈川県葉山町在住。「葉山つながりプロジェクト」主宰。happ-hayama.amebaownd.com

撮影/服部希代野 スタイリング/江里口智子 ヘア&メイク/小池瑠美子 文/伊藤彩子

お買いものはこちら