読み物

読み物-日々をここちよく-

未来の肌へつなげるスキンケア -8月のテーマ-
【パーソナルカラーのギモン集】黄み肌=イエベ、色白=ブルベは間違い?
 夏こそ使いたい!ワンランク上のエイジングケアアイテム5選|美肌レッスンA to Z
今月の企画展「私の癒やし」|ここち写真部#6
  • コラム&エッセイ

3765 view

キレイは、もっと自由 -1月のテーマ-

もっと美しく、ここちよく。前向きにキレイを見つめる女性へ、今月のメッセージをお届けします。

©hi-bi/amanaimages

この記事をお気に入りに追加

BEAUTY IS FREE

最近、肌の調子がいまいち……。そんなとき、あなたならどうしますか?スキンケアのアイテムを替える、メイクで隠す、栄養のある食事を摂る、早く寝るetc. 少し考えただけでも、いろんな方法があることがわかります。でも意外と、その対処法はマンネリになりがち。いつもと同じケアをして、なんだか代わり映えのしない自分と付き合っている人も多いはずです。

もっと広く、自由な視野で 「キレイ」について考えてみましょう。その選択肢は、あなたが思っているよりもたくさんあります。こうでなければいけない、という正解はないし、答えは人それぞれ違います。固定観念を捨てれば、新しい道が開けます。実はいつだって、そしてどこでだって、キレイを磨くことはできます。もっと自由な発想をもつことで、あなたらしい美しさに出合えるはずです。

 

お買いものはこちら