キャンペーン

キャンペーン 1/23新着

特集

  • 肌色別ネイル特集
  • winter SALE 2019.1.23
読み物

読み物-日々をここちよく-

自分らしさは、内側にある|名フレーズに学ぶあなたらしさのヒント#1
花を長持ちさせる4つの方法|花上手は暮らし上手#3
睡眠時間が美容時間になる、4つのお手軽アイデア|美を導く眠りのメソッド#4
簡単&美味しい!深い眠りをもたらす4つの食事のルール|美を導く眠りのメソッド#3
  • ライフスタイル

1140 view

120%保湿!スキンケア時の手指の使い方3つのポイント|ついでにエイジングケア#3

洗顔で不要な角質や汚れを取ると、うるおいの通り道が開通! 手指を美顔器として使って化粧水や保湿液を効果的に入れ込んで。ハンドプレスや指で引き上げれば、簡単にエイジングケアができます。

この記事をお気に入りに追加

1.「肌がひんやり」これが浸透の合図

洗顔後即、化粧水を投入。肌の乾燥が激しいなら化粧水の3度づけを。1回ごとに手のひらで5秒間プレスすると、浸透して肌はひんやりしてきます。これがうるおいで満たされた合図。

2.指2本を使って小鼻を高める

エイジングサインが出やすい小鼻横を保湿でケア。左右2本の指を使い、鼻に向かって軽く押すようにローションや保湿液を入れ込みましょう。ほうれい線対策にも効果的です。

3.「引き上げ塗り」でフェイスラインがすっきり

エイジングサインが出やすいフェイスラインも保湿ケア後に引き上げるのを習慣にしましょう。中指と薬指であご先を挟み、耳まで引き上げて。左右5回ずつ行えば、毎日すっきり。

 

 

教えてくれたのは…
岡本静香さん

美容家。自身の経験をもとに取り入れやすいメソッドを発信。オンライン美容メディア「biishiki」主宰。新著に『自分の肌を好きになったら運命は変わる』http://shizukaokamoto.jp.

撮影/服部希代野 スタイリング/門馬ちひろ ヘア&メイク/イワタユイナ モデル/園田ケリー 構成・文/小内衣子(PRIMADONNA)

お買いものはこちら