読み物

読み物-日々をここちよく-

ヴェルサイユでつけボクロが流行した理由|美容史#2
春の揺らぎ肌を乗り切る方法|美容のプロに聞いてみました!#18
若見え必至! 子ども顔になれるメイク術|美容のプロに聞いてみました!#17
みんなでチャット#2 -罪悪感なし!ヘルシー「深夜ご飯」-

よくある検索

  • ライフスタイル

3138 view

スキンケアがご褒美になるここちいいテクスチャー│癒やしのエイジングケア

緊張が続くと交感神経が高ぶり、血流が悪くなってくすみやシミが現れます。そう、あなたに必要なのは癒やし。科学の力でここちよさを追求した「オルビスユー」が味方です。

この記事をお気に入りに追加

1.“ふわもこ”泡のブースター洗顔

濃密な泡が立ち、手と肌の間のクッションになりながら毛穴汚れや不要な皮脂を吸着。次に使う化粧水を引き込み澄んだ肌を実感。

2.“とろぱしゃ”質感の超浸透ローション

とろみのあるテクスチャーが肌に触れた途端、広がってスッと浸透。手でおさえるように5秒間プレスすると、ハリ感もUP。

3.“ぷるん”とコクのあるスフレジェリー保湿液

独自のうるおい成分を厳選配合した、ぷるぷるジェリー。濃密なうるおいのヴェールが肌を包み込み、ずっと乾燥知らず。
※濃密ウォータージェリー(PEG-75、プロパンジオール)

撮影/服部希代野 スタイリング/門馬ちひろ ヘア&メイク/イワタユイナ モデル/園田ケリー 構成・文/小内衣子(PRIMADONNA)

お買いものはこちら