読み物

読み物-日々をここちよく-

自分らしく生きる人のリセットの風景[後編]
身軽なパッキングのコツ |「リセットひとり旅」のススメ#3
航空券&宿予約のコツ |「リセットひとり旅」のススメ#2
初心者におすすめの行き先ガイド |「リセットひとり旅」のススメ#1
  • ライフスタイル

1871 view

キレイに効くアプリ6選

通勤電車の中、帰宅後のリラックスタイムなど、気がつくと手にしているスマホ。せっかくだったらその時間を、キレイを磨く時間にシフトしてみませんか? スマホで簡単に美容にアプローチできるアプリを紹介します。

この記事をお気に入りに追加

寝たまんまヨガ 簡単瞑想

寝たまま実践できる1 日の終わりにぴったりのヨガプログラム

全国で展開するヨガスタジオ「スタジオ・ヨギー」とコラボしたアプリ。「寝たまんま」いう続けやすいコンセプトなのが特長です。画像や動画を見ながらポーズを実践するのではなく、現役インストラクターのナレーションを聞きながら、寝たままできるプログラムばかりなので、初心者でも簡単。夜のリラックス時間にぴったりです。

 

Relax Melodies

理想的な安眠を導くオリジナルサウンドトラック作り

仕事の予定に追われていたり、つい考え事をして眠れないということはありませんか? そんなときにオススメなのがこのアプリ。サウンドとメロディをカスタムして、自分好みの癒やし系サウンドトラックを作ることができます。おやすみ前、外からの情報をシャットアウトして好きな音楽に身をゆだねてみて。安眠にも効果的です。

 

Cube

スタイリッシュなデザインだから、どこでも気にせず生理サイクル管理が可能

生理サイクルの予測アプリは、「生理」を感じさせるようなピンク色やかわいらしいヴィジュアルのものが多いのですが、こちらはシンプルでスタイリッシュなデザインが特長です。たとえば電車の中で開いても、隣の席の人に生理サイクル予測アプリだとバレにくい。仕様もシンプルで、「生理開始日」と「生理が続く期間」を入力するだけで管理できます。

 

CARTE

カメラに指をのせて 60 秒! 自律神経の状態を手軽に把握できます

©CARTE by CyberAgent

自律神経研究の第一人者である順天堂大学医学部の小林弘幸教授監修。スマホのカメラに指をのせて60秒待つだけで、自分の自律神経の状態を測れます。このアプリでは、自律神経の活動量とバランスをかけ合わせた独自の指標を“インナーパワー”として、1 ~100の数値で算出。このインナーパワーの状態に合わせた、自律神経を整えるためのコンテンツも充実しています。

 

FiNC

まるでパーソナルジムに通っているようにAI がダイエットをサポート

日々の食事・睡眠・運動などのデータを記録していくだけで、独自の最先端AI(人工知能)がダイエット生活をサポート。AIを通じて、日々の運動や食事内容に対してアドバイスをもらうことができます。日々スマホを持ち歩くと自動で歩数が計算されてポイントとなり、専用モールでの買い物にも利用できるという機能もあります。

 

あすけんダイエット

食事内容を入力するだけで栄養バランスまで管理

食事の内容をアプリに入力するだけで、手軽にカロリー計算ができます。ファミレスやコンビニなどのメニューも登録されているので、スムーズに入力可能。さらに14種類の栄養素の過不足と食事バランスをグラフで表示。これをもとにAIの管理栄養士からのアドバイスを受けられます。「食べるものの選び方」まで身につけられ、食生活サポートに役立ちます。

 

 

 

撮影/服部希代野 スタイリング/荻野玲子 構成・文/鈴木 梢

お買いものはこちら