新商品

新商品 7/1新着

クレンジングリキッド
ネイルカラー
サンピリオド

特集

  • もう悩まない!軽やか夏メイク講座
  • あなたの肌は大丈夫?夏のスキンケアチェック
読み物

読み物-日々をここちよく-

骨盤周りをほぐして巡りアップ|リビングで「ちょいトレ」
デスクワークで縮みがちな胸を開いて猫背解消|トイレで「ちょいトレ」
肌は上品に見せる! 夏の大人コーデ|大人の肌見せテクニック#2
夏に映える「白いファッション」4つのアイデア|白のある生活#2
  • UV・ヘア&ボディ

4156 view

紫外線にあわてず備える3つのポイント|今年のUVケアは「がんばらない」#1

夏に向けて紫外線が気になるシーズンが到来。「とにかく防御!」と徹底的に取り組むのもいいけれど、今年はふっと肩の力を抜いてみませんか? がんばらなくても、きちんとポイントさえつかめば夏の間もあわてることなく、ここちいい肌で過ごせます。そんな楽々ケアを美容家の水井真理子さんに伺いました。

この記事をお気に入りに追加

UV CARE POLICY 1:前倒しケアであとで楽をする

夏本番が来る前に本格UVケアと念入り保湿を開始して、前倒しケアを。肌のバリア機能を高める準備をし、紫外線の影響をできるだけ抑えましょう。真夏でも焦ることなく、くすみ知らずの肌をキープできます。

UV CARE POLICY 2:楽しみながらビューティポイントを貯める

ストイックなUV対策は、鉄壁だけど楽しくないのが本音。「今日はいつもより丁寧にケアをした」など、自分なりの“ビューティポイント”を貯めると、毎日のUVケアを前向きに続けられます。

UV CARE POLICY 3:「my紫外線指数」を毎日チェック

外出が多いのか、窓から離れた席で内勤なのかで、浴びる紫外線量は変わります。自分の紫外線スケジュールを把握し、それに合わせたUV対策をとれば、うっかり焼けを防げます。

 

教えてくれたのは...
水井真理子さん

美容家・トータルビューティアドバイザー。豊富な美容知識と丁寧でわかりやすいカウンセリングに定評があり、肌を見るだけでその人のスキンケア方法やライフスタイルまでも見抜くたしかな目をもつ。美容誌やファッション誌、セミナーなど多方面で活躍中。

撮影/田村昌裕(freaks) スタイリング/壇上 曜 ヘア&メイク/吉川陽子 モデル/メイ・パクディ 取材・文/橋場鈴里

お買いものはこちら