読み物

読み物-日々をここちよく-

ライラックの輝きをプラスしてピュアで透明感のある顔に!|大人の輝き仕込みメイク#1
お気に入りをもうひとつ -9月のテーマ-
ボウルで材料を混ぜるだけ!「パイナップルのアップサイドダウンケーキ」|お手軽炊飯器レシピ#4
ごはんとおかずを同時に調理!「きのこのピラフとサーモンのクリーム蒸し」|お手軽炊飯器レシピ#3
  • ライフスタイル

2341 view

夏に映える「白いファッション」4つのアイデア|白のある生活#2

ファッションでは身近な色でもある「白」は、素材やサイズの選び方を意識するだけでぐっと感度の高い印象に。夏に映える、涼しげで清潔感あふれるアイデアを紹介します。

この記事をお気に入りに追加

全身白のコーディネートは上下の素材を変えるとおしゃれ

全身白コーデは、上下の素材を変えると「セットアップ感」がなくなり、力の抜けたおしゃれな雰囲気に。たとえばハリのあるコットン素材のシャツワンピースには、ポコポコとした立体感のある生地のワイドパンツを合わせて。足の甲が見える靴や腕まくりで肌見せをすることで、涼しげな抜け感が生まれます。

白Tは「メンズのS」を選ぶと今どきシルエットに

部屋着っぽくラフになりやすい白Tシャツは、サイズ選びが肝。メンズのSサイズは、レディースのLよりも身幅や肩周りが大きく、ゆるっとしたトレンドのシルエットになります。クルーネックを選んでカジュアル感は残しつつも、ボトムスにインしたり、アクセサリーで女性らしさを足すことで上品に着こなせます。

白に映えるパールやシルバーアクセが涼しげ

白のアクセサリーといえば、パール。シンプルな 1 粒パールのピアスやイヤリングは、暑くてカジュアルになりがちなスタイルを、品よく、大人に見せてくれる便利なアイテムです。また、夏の白スタイルに合うのは、ゴールドよりも断然シルバー。いつものスタイルにクールな華やかさを添えます。

気張りのない柔らかなレザーの白い靴

定番の白スニーカーに加えて、夏らしいエスパドリーユや、きちんと感のあるレースアップシューズでも「白い靴」にチャレンジを。柔らかなレザー素材を選べば、かっちりすぎずラフすぎない、ちょうどいいバランスに。ショッピングにも公園遊びにも、幅広いシーンで洗練感をプラスしてくれます。

撮影/田村昌裕(freaks) スタイリング/荻野玲子 ヘア&メイク/吉川陽子 モデル/谷口 蘭

お買いものはこちら