新商品

新商品 1/1新着

オルビス アクア
オルビス ユードット

特集

  • 2021年、明るい素肌へ導くスペシャルアイテム
読み物

読み物-日々をここちよく-

正月太り解消は食生活の見直しから! 1週間ダイエット献立
手羽先のバルサミコ酢煮|私の十八番レシピ#1
【動画でレッスン】オルビスユー ローションの正しい使い方!美肌効果を高める塗り方とは?|キレイをかなえるHOW TO動画
【エイジングレベル別スキンケア・後編】各レベルに合わせたおすすめケア方法&アイテム|美容のプロに聞いてみました!
  • ライフスタイル

602 view

冷えを改善しながらキレイも磨く、温泉の基礎知識|毎日のプチ温活#4

冷えは、さまざまな不調の原因に。普段の生活で手軽にできる「温活」を習慣にして、すこやかなからだを目指しましょう。

週末や休暇を利用したスペシャルケアとしておすすめなのが温泉。さまざまな泉質があり、からだを温めるのはもちろん、美肌やデトックスも期待できます。キレイも叶えてくれる、三大美人泉質を紹介します。

この記事をお気に入りに追加

©iplan/a.collection/amanaimages

温め+クレンジングなら「炭酸水素塩泉」

寒い季節は肌のターンオーバーも滞りがちになります。くすみやざらつきが気になるときには、肌をなめらかに整えるクレンジング作用の温泉へ。ナトリウム-炭酸水素塩泉(重曹泉)は、肌の汚れや古い角質を落とす石けんのような作用が期待できます。すべすべになった湯上がり肌をすぐに保湿ケアすれば、スキンケア効果も倍増し、美肌力もアップするはず。

[代表的な温泉地]
・宮城県東鳴子温泉
・佐賀県嬉野温泉
・鹿児島県妙見温泉

温め+デトックスなら「硫黄泉」

肌やからだへ栄養や酸素を運ぶのも、いらないものを運び出すのも、血の巡りの大切な役割。硫黄泉に入ると、毛細血管拡張作用により血行が促進され、全身がぽかぽかと温まってきます。ゆったりと温泉につかり、湯船の中で手足をストレッチしましょう。冷えで鈍りがちな肌やからだの代謝もサポートされ、湯上がりはからだがすっきりし、肌につやがよみがえります。

[代表的な温泉地]
・北海道登別温泉
・長野県野沢温泉
・長崎県雲仙温泉

温め+保湿なら「硫酸塩泉」

冬に気になる乾燥。古くから美人の湯として愛されてきた硫酸塩泉の温泉は、肌へ水分を運び、しっとり保湿してくれる天然の化粧水のような泉質です。柔らかな肌触りの温泉に包まれて、肌にも心にもうるおいを補給しましょう。温泉にはストレスによる諸症状を緩和して、良質な睡眠へと導く働きも。短時間の入浴を3回に分けて入る分割浴で、からだの深部まで温めて。

[代表的な温泉地]
・神奈川県湯河原温泉
・群馬県法師温泉
・島根県玉造温泉

【Column】

クレンジング・保湿・デトックスを同時に叶えるマルチ泉質


温泉には、いくつもの泉質がバランスよく含まれる「マルチ美容液型」もあります。箱根温泉郷、別府温泉郷、鳴子温泉郷のように、異なる泉質を湯巡りできる場所も。さらに、一つの温泉に三大美人泉質の成分が含まれている場合もあるので、温泉施設内に掲示されている「温泉分析書」で泉質を確認してみましょう。

※泉質は宿・施設によって変わります。

 

教えてくれたのは...
石井宏子さん
温泉ビューティ研究家。温泉で心もからだもキレイになる“ビューティツーリズム”を提唱。トラベルジャーナリストとして年の半分は日本・世界を旅している。著書に『感動の温泉宿100』(文春新書)など。

お買いものはこちら