読み物

読み物-日々をここちよく-

朝食で1日の消費カロリーを2倍に増やす|大人の体形キープに!代謝UP新習慣#8
【美人のヒミツは朝の習慣?】全部見せます!美容のプロのモーニングルーティン<初秋編>|美容のプロに聞いてみました!
防災グッズを見直す日を作る|忙しい人のほどほど家事#8
9月24日発売! 最高峰※1エイジングケア、オルビス ユードット※2の開発ストーリー|世界から、日本から。今月のオルビスニュース#5
  • スキンケア

10561 view

大人のキレイ相談室 -毛穴の悩み-

オルビスWebサイト内「キクラボ」で募集した、美容の悩みにお答えします。

この記事をお気に入りに追加

今回のお悩み-毛穴-

若い頃から毛穴が目立ち、年齢と共にたるみも加わって、ファンデーションや仕上げのパウダーが薄く均等に塗れません。

普段のお手入れとお化粧の方法を教えてください。(ペンネームMOO さん)

 

大人世代の毛穴は、洗浄よりも保湿で防いで

毛穴は、たるみによって引き起こされる「加齢毛穴」と、皮脂の酸化などで毛穴が黒ずむ「皮脂毛穴」の大きく2つに分けられます。MOOさんが悩んでいるのは、まさに加齢毛穴。年齢を重ねるほど、このタイプで悩む方が増えてきます。

毛穴はキメの間(皮溝)にあり、乾燥や加齢でキメが乱れて肌がしぼむと、よりあらわに。毛穴ケアでは洗浄に力を入れる方も多いですが、大人はローションでうるおいをたっぷりと与え、キメをふっくらさせることが先決です。弾力低下によるたるみも、ハリを高めることで深刻化を防ぐことができます。

そのためにはローションの塗り方もとても大切。肌を下へ引っぱると毛穴のたるみが加速するので、持ち上げるように塗るのがポイントです。3 ~ 4滴のローションを手のひらに広げたら、毛穴が目立つ頬から、下のイラスト方向に塗りましょう。肌を強くこすらないように、頬は下から上へ、額は中央からこめかみへ、鼻筋は上から下へなじませます。口元はあごから鼻下へ向かって塗り、目元は薬指でやさしくタッピング。全体にうるおいが行き渡ったら最後に5秒ほどハンドプレスして。

また、毛穴を隠そうとするとファンデが厚くなりがち。厚く塗るほどムラや毛穴落ちが目立つので、毛穴用の部分下地を上手に活用してファンデは薄く仕上げましょう。

部分下地は毛穴が気になる箇所に指でクルクルとなじませ、さらりとするまで塗り込みます。凹凸がフラットになり、光でぼかすことで毛穴を自然にカバー。ファンデの密着感も高まるので、くずれによる毛穴落ちも防ぐことができます。

Pick up items

とろみのあるテクスチャーが肌に触れるとみずみずしく変化し、肌にスッとなじむ。
オルビスユー ローション

クリーム状の毛穴用化粧下地。光を乱反射させることで毛穴をぼかし、つるんとなめらかに整える。
スムースマットベース

Profile
島田久美子
トータルビューティークリエイター。豊富な接客経験と美容知識をもとに、店舗接客コンサルティングやブランド構築支援を手がける。

 

お悩み募集中!
「大人のキレイ相談室」では、美容のお悩みをオルビスWebサイト内「キクラボ」で募集しています。ふるってご相談ください!

イラスト/山中玲奈 取材・文/橋場鈴里

お買いものはこちら