読み物

読み物-日々をここちよく-

ヴェルサイユでつけボクロが流行した理由|美容史#2
春の揺らぎ肌を乗り切る方法|美容のプロに聞いてみました!#18
若見え必至! 子ども顔になれるメイク術|美容のプロに聞いてみました!#17
みんなでチャット#2 -罪悪感なし!ヘルシー「深夜ご飯」-

よくある検索

  • スキンケア

8189 view

デリケートな目元はやさしくここちよいケアを|目の力で印象アップ#1

「目は口ほどにものを言う」そんなことわざもあるほど、まなざしひとつで表情力はぐっと高められます。指でやさしく行う、丁寧な基本スキンケアと、悩みにアプローチするスペシャルケア。大人の肌にここちよく響くアイテムでパッと明るい目元を目指しましょう。

この記事をお気に入りに追加

スキンケアは指でやさしく

とろみのあるみずみずしさがスッと染みわたる化粧水、肌に吸着するようなうるおいでハリ感を与える保湿液。基本のスキンケアをじっくり丁寧に行うのは美肌のコツです。特にデリケートな目元は、薬指を使ってやさしく。下まぶたはトントンとなじませ、上まぶたはスッとなでるように塗りましょう。

ハリ低下や乾燥など、大人の肌悩みにアプローチ。
肌全層を巡る水により、うるおいにあふれた肌に。※角層全体のこと
左から・オルビスユー ローション、モイスチャー

目元のシミ・シワにはスペシャルケアを投入

「なんだか目尻がシワっぽい」「このくすみって、もしかしてシミ?」肌の奥でのコラーゲン産生不足はシワに、肌表面でのメラニンの蓄積はシミにつながります。特に皮膚が薄く細胞の力が低下しやすい目元は、「私にはまだ……」と思わずに、早めのスペシャルケア投入で、10年後の肌のための対策をしましょう。

年齢肌の悩みに「Wナイアシン」がまとめてアプローチ。
コラーゲン産生を促進し、凹みを押し上げてシワを改善。メラニン生成をブロックし、シミを予防する。
リンクルホワイトエッセンス

 

 

撮影/田村昌裕(freaks) スタイリング/高上未菜 ヘア&メイク/吉川陽子 モデル/甲斐まりか 取材・文/いしづか久見子

お買いものはこちら