新商品

新商品 3/23新着

オルビス オフクリーム
ルージュネス
ツイングラデーションアイカラー

特集

  • 落とす時間から、心うるおう時間へ ほぐして、満たす極上クレンジング
  • ツヤっぽアイカラー×透けマットリップで彩る “似合う”をかなえる春夏メイクコレクション
読み物

読み物-日々をここちよく-

フローレンス・ナイチンゲール|時代を生きた女たち#108
みんなでチャット#4 -子どもの頃の夢は何ですか?-
目元だけMIXカラーメイク|ブルベ・イエベの春メイク&ファッション#3
リップだけMIXカラーメイク|ブルベ・イエベの春メイク&ファッション#2

よくある検索

  • ライフスタイル

602 view

西田尚美さんの「切り替えスイッチ」|私の「切り替えスイッチ」#2

女優でも、お母さんでもある西田尚美さんにとって、一人の時間を作るのは、とても大変……。誰にも縛られない自分の時間へ、モードを変えるスイッチは?

この記事をお気に入りに追加

車のドアをパタンと閉めた瞬間、自分の心もリセットされる

女優・西田尚美さんの考える「自分の時間=オフタイム」とは、仕事や家庭のことを考えたければ考えるし、考えたくなければ考えない、自分軸でコントロールできる自由な時間のこと。やりたいことを自分ですべて決められることが、「オフの状態」だと言います。

「ところが、家にいると、『あそこを片づけなくちゃ』とか、『そうだ、あれをやらなくちゃ』とか、いろんなものが目について、なかなかオフになりません。台本を読むなど、家で仕事をすることもあるので、そのうちにTo Doリストがバーッと自分に覆いかぶさってきて、そこに夫や娘がいろいろ話しかけてくると、一体何から手をつければいいんだろう……って、優先順位さえも決められずに、がんじがらめになってしまうんです」

 

そんなとき、西田さんは車のキーを手に、一人だけの時間を作りに出かけるそう。「10分、15分の短い時間でもいいので、とりあえず車を走らせます。もともと運転が好きなこともありますが、車は個室みたいなものだから、一人の世界が一瞬で作れて、オフになれるんです。そこでちょっとスッキリします」

その最大の効果は、「冷静になれる」こと。現状と向き合うことも大切だけれど、いったん自分を別の次元に置くことで、考えすぎて絡み合った思考回路がリセットされ、本来の自分に戻れるのだとか。

「撮影などの仕事が終わった後も、自分の車に乗り込んで、ドアをパタンと閉めたら、即、オフに切り替わります。そこから車内が台詞を覚える練習場になることもありますが、それが昼間なら、子どもが学校から帰ってくるまでの時間、一人で映画を観に行ったり、お友達とランチをしたり、自分のための予定を組み込むこともあります」

 

そして、玄関の扉を開けると、再びお母さんの時間が始まると、西田さん。では、お母さんの時間から自分だけの時間に入る、夜のオフスイッチはあるのでしょうか?

「本当は、Netflixで気に入っているドラマをゆっくり観たいと思うんですけど、娘を寝かしつけるために一緒に寝室に入ると、自分も眠くなってしまって、結局観られずじまい。家事の合間に観るくらいで、家だと、どうしても集中して観られないんですね。せめて、お風呂はなるべく一人で入って、好きな入浴剤とか、バスソルトなんかを入れて、本を読みながら、たっぷりの汗と一緒にからだにたまった老廃物を流すように長風呂しています。それが大事な自分一人の時間です」

 

家族といるときはもっぱら聞き役で、仕事の話は一切なし。自分から「私はね……」とは言わないそう。たまに、お子さんが寝てから夫婦二人でお酒を飲む時間が、ちょっとしたくつろぎタイムに。「あとは睡眠の時間だけが誰にも邪魔されない、自分だけの時間なんです」と笑う西田さん。そんな大切な眠りの質を上げるため、欠かせないのが湯たんぽ。

「冷えると眠れないので、お風呂から上がったら湯冷めしないように靴下をはいて、自分と娘のベッドに湯たんぽを仕込んで、温かいのを確認して寝るようにしています」

 

一人の時間もほしい半面、やはりお母さんとしての時間を大事にしていることが伝わってくるお話。自分を思い切り甘やかすのは、もう少し先のことなのかもしれません。

 

 

Profile
西田尚美さん
にしだなおみ:広島県出身。モデルを経て女優へ。近年の出演作に、映画『新聞記者』『凪待ち』。ドラマ『集団左遷!!』『スカム』『凪のお暇』。舞台『不機嫌な女神たち プラス1 』。1月19日から放送のWOWOW連続ドラマ『頭取 野崎修平』に出演。

撮影/服部希代野 スタイリング/岡本純子 ヘア&メイク/茅根裕己(Cirque) 取材・文/みやじまなおみ

お買いものはこちら