新商品

新商品 3/23新着

オルビス オフクリーム
ルージュネス
ツイングラデーションアイカラー

特集

  • 落とす時間から、心うるおう時間へ ほぐして、満たす極上クレンジング
  • ツヤっぽアイカラー×透けマットリップで彩る “似合う”をかなえる春夏メイクコレクション
読み物

読み物-日々をここちよく-

似合う色で作る春のトレンドスタイル|ブルベ・イエベの春メイク&ファッション#4
くぼみまぶたのケアと若見えアイメイク|美容のプロに聞いてみました!#21
フローレンス・ナイチンゲール|時代を生きた女たち#108
みんなでチャット#4 -子どもの頃の夢は何ですか?-

よくある検索

  • スキンケア

7724 view

オルビス オフクリームのここちよさに美容賢者も夢中!

いち早くオフクリームを体験した美容賢者たちから、さっそく驚きと喜びの声が寄せられています。テクスチャー、うるおい感から、後肌の感触まで。さまざまな角度からのリコメンドコメントをご覧ください。

この記事をお気に入りに追加

メイク落ちと保湿力の両立がうれしい
モデル 谷口 蘭さん
塗布後しばらくなじませるとなめらかなオイル状になり、肌とメイクにしっとりなじみます。洗い流した後は、メイクはすっきり落ちているのを感じるのに、ツッパリは感じにくい。いつもの化粧水がぐんぐん浸透※1 ! クレンジングの時間は「自分と向き合う時間である」と、改めて感じることができました。
スキンケアクリームのようにゆっくりとなじませたいしっとり感
ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん
商品コンセプトに「心をほぐす※2」という言葉を使っていることに驚き、それと同時に、商品力がすごいという自信を感じました。クレンジング料にありがちな、塗布後「すぐに洗い流したい! 落としたい!」という感覚がなく、スキンケアクリームのようなしっとり感。表面に嫌なベタつきが残らないのが、とてもここちいいです。
ぽってりしたクリームなのにすっきり落ちるギャップに驚き!
美容エディター 増本紀子さん
まず手に取ったとき、ぽってりとした濃厚さにうれしさを感じました。なじませると、それがほどよいクッションになって肌に広がります。一番驚いたのは、洗い流したとき。コクのあるクリームクレンジングの場合、多少肌に残る感じがするものが多い中、オフクリームはするっと肌から離れて、後肌すっきり。このギャップがすごい! スキンケア後の肌は柔らかく、ハリ感も感じられるようになりました。
みずみずしく肌に広がるテクスチャーのバランスに感動!
美容家 深澤亜希さん
肌になじませるとみずみずしく広がるがとても気持ちいい。テクスチャーの、コク、厚み、とろけ感のバランスが見事です。後肌にうるおいがしっかり残るので、ローションのなじみがよく、肌のキメが整う感覚がありました。クレンジングの時間が楽しい時間に変わり、一日の疲れも一緒に洗い流してくれそうです。
自分の肌をもっと慈しむことができるクレンジング
美容コーディネーター 弓気田みずほさん
ものを慈しむときの手の動きに着目した商品であると伺い、一番身近にある「慈しむもの」が自分の肌であることに気づかされました。クレンジングするときに自然と手の動きが丁寧になる、厚みのあるテクスチャーが絶妙。後肌も柔らかく、ローションをつける前にしばらく触れていたくなるほどです。肌と向き合い、会話する時間がもっと充実しそうです。
慌ててスキンケアをしなくていいほど後肌がしっとり
美容ライター 永田みゆきさん
クリームの膜にここちいい厚みがあり、肌にぴたっと吸いつくようにフィット。コクのあるテクスチャーなのに、のばすとあるときふっと軽くなって、するっと洗い流せる。後肌は柔らかく、時間が経っても乾きにくいから、慌ててスキンケアしなくていいのもうれしいですね。“一日がんばった肌と心をほぐす※2クレンジング”という発想にも、とても共感しました。
「オルビス オフクリーム」はこちら

※1 角層内 ※2 こわばった肌にうるおいを与え、やわらかくすること、そのここちよさを感じること

お買いものはこちら