新商品

新商品 3/23新着

オルビス オフクリーム
ルージュネス
ツイングラデーションアイカラー

特集

  • 落とす時間から、心うるおう時間へ ほぐして、満たす極上クレンジング
  • ツヤっぽアイカラー×透けマットリップで彩る “似合う”をかなえる春夏メイクコレクション
読み物

読み物-日々をここちよく-

リップだけMIXカラーメイク|ブルベ・イエベの春メイク&ファッション#2
きょうの夢ごこち|小林エリカさんエッセイ#7
人間関係は最初が肝心!相手に好印象を演出するコツ|大人のマナー講座[初対面編]
オフクリームの使い方、徹底解説!│美肌を育むクリームクレンジング

よくある検索

  • メイクアップ

4852 view

ハイライト&チークベースでもっと立体的なツヤ肌に!|ベースメイクの新常識#2

どこにどんな形で使用するかによって、印象自在のハイライト&チークベース。初心者でも簡単、頬以外にも使いどころはいっぱい! あなたらしさをもっと際立たせるグロウスキンコンパクトの使い方をご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

グロウスキンコンパクトの使いこなし術

ハイライトとチークベースがひとつになったコンパクト。ハイライト(右)は、グリーンパールの配合により、品よく輝くツヤ感が実現。チークベース(左)との併用で骨格美を演出します。
グロウスキンコンパクト

斜めに入れてキリッと知的な印象に

ハイライトとチークベースを斜めに入れると、キリッとシャープな雰囲気を醸せます。さらにコーラル系のチークを重ねて、きちんと感と知的さもプラス。頬の内側からにじむように放たれるツヤ感で、ただのコンサバとは一線を画す、おしゃれなお仕事メイクが完成します。

POINT
目尻の下に、斜め45度くらいでハイライトをオン。その下の、頬骨の高いところにハイライトと同じ角度でチークベースをのばし、最後にチークをブラシで重ねる。
〈その他の使用アイテム〉ツイングラデーションアイカラースタイリングベージュトークリップグロス ピュアトークナチュラルフィットチーク コーラル

目まわりに仕込んで彫り深顔に

目まわりだけにハイライトをポイント使い。ツヤを仕込むことで生まれる立体感により、彫りを深く見せてくれる効果があります。ハイライトで光を集める代わりに、締めるのを忘れずに。眉は、下のラインをしっかりとって濃いめに仕上げ、顔全体の引き締め役に。

POINT
ハイライトを目頭と眉頭の上に、軽く押さえるようにオン。特に目頭は狭い面積にのせたいので、綿棒でちょんとのせてから指先でなじませても。
〈その他の使用アイテム〉シャインカルテットアイズ ベージュトーンルージュネス コットンピンク

鼻先と唇の山にオンして繊細な抜け感をプラス

鼻先と唇の山にハイライトをのせるだけの簡単テクニック。ここにちょんとツヤがあるだけで、顔全体に抜け感が生まれます。特に、目元や口元の色みを抑えたメイクのときにおすすめ。ヌーディな雰囲気が、肌の質感をより際立たせます。

POINT
鼻先にハイライトをのせるときは、つきすぎないよう、まず手の甲で量の調整をすること。唇の山のハイライトは、リップブラシでのせるとキレイに仕上がる。
〈その他の使用アイテム〉ツイングラデーションアイカラーナイトフォレストルージュネスランプベージュ

 

 

撮影/嶌原佑矢 スタイリング/高上未菜 ヘア&メイク/吉川陽子 モデル/平野マユ 取材・文/いしづか久見子

お買いものはこちら