読み物

読み物-日々をここちよく-

運動後は極上テクスチャーのコスメでリフレッシュ|夏疲れ解消エクササイズ#4
テーブルがグッと華やかに。簡単おしゃれ!「オーブントースター」レシピ
夏は朝家事にシフト|忙しい人のほどほど家事#7
【プレゼントキャンペーン実施中!】オルビス×SOELUスタイルアップナイトレッスン#4

よくある検索

  • ライフスタイル

514 view

みんなでチャット#3 -朝、起きるためのひと工夫-

お客様から届いたお声をご紹介。今回のテーマは、眠い眠い春……、こんな時季でもシャキッと起きるための朝の工夫です。

この記事をお気に入りに追加

朝、起きるためのひと工夫

気分があがる朝食を用意しておく。
りんさん

起きたい時間にホームベーカリーの焼き上がり時間をセットする。10分以上放置するとしぼんでしまうので、必ず起きます!
コザクラさん

レム睡眠のときに起きられるように、寝る時間を調整する。
サラぽんさん

視聴予約してテレビがつくようにしてます。音とテレビ画面の明るさでスマホの目覚ましより効果あります。
かず笹さん

猫に起こされるので、一緒に猫のポーズでストレッチ。からだがほぐれてくると頭もさえてきます。
オレンジミントさん

足元にはふわモコスリッパ、手の届くところにふわモコ羽織を準備して就寝。
きゆさん

枕の下に目覚まし代わりの携帯を入れて寝る。びっくりしてパッチリ目が覚める。
まっきーさん

ライトのタイマーをかける。かなりまぶしい。
Mogさん

時間を進めておく(遅刻したと間違えるから)。
antさん

レースのカーテンだけで寝る。
まぺれぺんこさん

アラームを1~2分ずつずらし、音を変え、5~6回セットしています。
ごませんさん

 

イラスト/鈴木衣津子

お買いものはこちら