新商品

新商品 9/24新着

オルビス ユードット
オルビスユー ムースヴェールマスク
ライトブラッシュ

特集

  • 深まる年齢サインにマルチなアプローチ オルビス ユードット
  • スペシャルケアも充実! さらなる美しさを引き出す オルビスユーシリーズ
読み物

読み物-日々をここちよく-

【オルビス ユードット体験記#1】1か月間オルビスのコールセンターのスタッフがオルビス ユードットを使ってみました。
クマ隠し&マスクでもくずれないコツ|大人のベースメイク、お悩み解決#3
たった10 分で最適ファンデがわかる、パーソナルファンデーションカラーチェック誕生!|世界から、日本から。今月のオルビスニュース#6
SKINCARE LOUNGE BY ORBISワークショップ新プログラム「エイジングスキンケアレッスン」スタート!
  • メイクアップ

1589 view

就活にオススメ! 第一印象アップの好感度メイク|美容のプロに聞いてみました!

就職活動は、人生の大きなターニングポイントのひとつ。美容のプロが、就活に最適な健康的で清潔感のある、全方位好感度メイクを紹介します。

この記事をお気に入りに追加


就活メイクの基本的な考え方

就活におけるメイクでもっとも大切なのは、清潔感や知性、健康的かどうか。トレンドやおしゃれ感をアピールするメイクではなく、メイクを身だしなみととらえ、大多数の人に好感をもたれるメイクを心がけましょう。

就活ベースメイク

肌はセミマットにハイライトで明るさをプラス

今はツヤ肌がトレンドですが、業界によっては面接官にハデな印象をもたれてしまうことも。とはいえ、ツヤがまったくないと、今度は不健康そうに見えてしまいます。そこでおすすめなのが、清潔感とフレッシュさを兼ね備えたセミマット肌です。

緊張で汗ばんでもメイクくずれが最小限で済むよう、小鼻まわりやTゾーンのファンデは、薄めにするのがポイントです。仕上げに、眉尻、目尻、目の下から目尻を囲むCゾーンに軽くハイライトをのせましょう。こうすると目元がパッと明るく。表情がイキイキと輝き出して、より意欲的な印象を醸せます。

カシミアフィットファンデーション

内側から輝きがにじむ、なめらかで光沢のある肌を叶えるパウダーファンデーション。気になる毛穴や凹凸もひと塗りでカバー。SPF20・PA++。カシミアフィットファンデーション

グロウスキンコンパクト

ハイライトとチークベースのセット。ハイライトに配合されたグリーンパールが、生命感に満ちたみずみずしいツヤを生み、骨格や顔立ちを引き立てます。グロウスキンコンパクト

就活にオススメのアイメイク

目元はベージュ~ブラウングラデが鉄板

目元も意識すべきは清潔感。ナチュラルに仕上がるベージュやブラウンなどの肌なじみのいい色が鉄則です。グラデーションに仕上げることで目力や立体感がアップし、知性がにじむ印象的な目元に。

マットよりも少しパール感のある質感のほうが、新社会人らしいフレッシュさや明るさも表現できて、おすすめです。

ツイングラデーションアイカラー

瞳を強調するブラウンと、肌に溶け込んでツヤを生むベージュのコンビ。肌なじみ抜群だから、指でサッと色を重ねるだけで、立体感のある美しいグラデEYEが完成します。ツイングラデーションアイカラー スタイリングベージュ

就活眉メイク

意志の強さを表す太め&ストレート眉

眉は顔の額縁ともいわれるように、全体の印象を大きく左右する重要なパーツです。眉が薄かったり細すぎたりすると、きちんと感が出にくく、表情も伝わりにくくなります。就職活動においては、意志の強さや知性、仕事に対する意欲などを表現したいので、やや太めのストレート眉がおすすめです。

ブレンドアイブローコンパクト

色を自在に調整できる、濃淡3色入りのアイブロー。淡い色で眉頭を、濃い色で眉尻を描くことで簡単に立体感のある美眉が描けます。汗や皮脂をはじくから、モチも抜群。ブレンドアイブローコンパクト 全2色

就活リップ&チーク

ヘルシーに見えるコーラル系をチョイス

リップやチークは肌なじみがよく、かつ健康的に見えるコーラル系がベストです。チークは入れ方にも注意を。頬中央に丸く入れると子どもっぽく見えやすいため、頬骨からこめかみにかけて斜めに入れて、大人っぽく仕上げましょう。

ルージュネス
ナチュラルフィットチーク

美容液仕立ての透け発色ルージュ。素の唇の質感を生かしながら、ナチュラルで明るい口元を演出します。高密着だからキレイな唇が長時間持続。 ルージュネス サニーデイコーラル

肌色を明るくキレイに見せ、健康的な表情に導く美発色チーク。肌にするっと溶け込んで柔らかく自然なツヤを与え、立体感とメリハリを生み出します。ナチュラルフィットチーク コーラル


グロスで華やかさをちょい足し

マスコミやアパレル、美容業界などでは、華やかさを求められることもあります。とはいえ、全体にトレンドを取り入れたり、派手さを出したりすると浮わついた印象に。「身だしなみとしてのメイク」の延長上で、少しだけ華やかさを足してみましょう。

プラスするのはグロスのみ。唇にツヤを足すことで華やかさが加わり、アパレルやマスコミ、美容業界向きな、トレンドに敏感な印象に仕上がります。

トークリップグロス

主張しすぎないシアーな発色とほどよいツヤで、単品でも、リップに重ね塗りしてもOK。コラーゲンやヒアルロン酸などのトリートメント成分配合で、すこやかにうるおう品のいい唇に。トークリップグロス サニートーク

島田久美子
トータルビューティークリエイター。複数の化粧品会社において、アドバイザーとして活躍。美容マニアで「キレイになることを諦めない」がモットー。豊富な接客経験と美容に関する膨大な知識を元に、現在は店舗接客のコンサルティングや育成、各ブランドの美容コンセプトの構築支援を手がける。

 

 

撮影/田村昌裕(freaks) スタイリング/高上未菜 ヘア&メイク/吉川陽子 モデル/高瀬真奈 取材・文/北爪佳奈

お買いものはこちら