読み物

読み物-日々をここちよく-

運動後は極上テクスチャーのコスメでリフレッシュ|夏疲れ解消エクササイズ#4
テーブルがグッと華やかに。簡単おしゃれ!「オーブントースター」レシピ
夏は朝家事にシフト|忙しい人のほどほど家事#7
【プレゼントキャンペーン実施中!】オルビス×SOELUスタイルアップナイトレッスン#4

よくある検索

  • メイクアップ

3403 view

大人のキレイ相談室 -アイラインの悩み-

オルビスWebサイト内「キクラボ」で募集した、美容の悩みにお答えします。

この記事をお気に入りに追加

今回のお悩み-アイライン-

40代後半くらいから老眼が進んだのに加え、まぶたがたるんできて、アイラインが上手に引けません。
拡大鏡を使っていますが、年齢を重ねた顔に似合うアイラインの形を考えると悩みます。
(ペンネームくるたんさん)

 

ひじを固定して引くとブレずに美しいラインに

アイラインをうまく引くにはいくつかコツがあります。まず、鏡は顔よりも低い位置に置き、軽くあごを引いて鏡をのぞき込み、指先で目尻を斜めに引き上げます。こうすると目のキワがよく見え、アイライナーの先を当てやすくなります。また、アイライナーを持ったほうのひじは、机について固定しましょう。手がブレにくくなり、アイラインのガタつきが防げます。

また、ラインは目の形に沿って入れるのがベスト。目尻を延長する場合も、目の形に沿ってのばすと自然でキレイです。まぶたのたるみで目が下がって見えるのを解消したいなら、少しハネ上げるように延長するといいでしょう。

アイラインを引く前にパウダー状のアイカラーを塗っておくのも、ラインを美しく仕上げる秘訣です。まぶたがたるんでくると、ラインがヨレたりにじんだりしがちですが、パウダーアイカラーを使うと目元がサラッと整い、アイラインのくずれを防ぐことができます。目をくっきり見せるためにも、アイカラーとの併用は効果的。ブラウンなどやや濃い色を、目を開いたときに見える位置までしっかりと入れましょう。この方法なら、たるんだまぶたでアイカラーが隠れてしまうことなく、目の立体感を強調することができます。まつ毛をアイラッシュカーラーで根元からしっかりと上げることも有効です。

アイラインだけに頼らず、アイカラーやまつ毛でも対策して、いきいきと輝くパッチリとした目元を取り戻しましょう!

Pick up items

なめらかな描きごこちで、繊細な目のキワもするする描ける。汗や涙、皮脂に強く、描きたての美しいラインが持続。
ペンシルアイライナー ブラック

ベースカラーと締め色の2色セット。指で色を重ねるだけで印象的な目元が完成。
ツイングラデーションアイカラー ココアシナモン

Profile
島田久美子
トータルビューティークリエイター。豊富な接客経験と美容知識をもとに、店舗接客コンサルティングやブランド構築支援を手がける。

 

お悩み募集中!
「大人のキレイ相談室」では、美容のお悩みをオルビスWebサイト内「キクラボ」で募集しています。ふるってご相談ください!

イラスト/山中玲奈 取材・文/北爪佳奈

お買いものはこちら