新商品

新商品 10/22新着

オルビス ネイルポリッシュ
オルビスユー ミスト
ルースパウダー

特集

  • 乾燥対策スキンケア アップデートのススメ
  • 冬のお悩みも一挙に解決! 季節を楽しむメイク特集
読み物

読み物-日々をここちよく-

今月の新発売アイテム&おすすめポイント【2021年11月号】
キャンペーン中のアイテムまとめ【21年10月22日版】
ネイルカラーとアクセサリーのおしゃれバランス|この冬は、手元から気分を高めて#1
私らしく働く、生きる#5
  • 私らしく働く、生きる#5

    オルビス ディフェンセラがサポートする、全国の伝統工芸職人を訪ねる連載企画。好きな仕事を選び、一生懸命に生きる職人…

  • ライフスタイル

557 view

お花を習慣にする|忙しい人のほどほど家事#5

自分や家族がここちよく過ごせる住空間を作るための“ほどほど”家事を、エッセイスト・柳沢小実さんが紹介。簡単にできる工夫で、毎日が少し特別になるはずです。

この記事をお気に入りに追加

まぶしい新緑の季節は、家でもみずみずしいお花を飾りたくなります。日々の習慣にしたいから、予算は500円。買ってくるのは、気に入ったお花を一本だけ。それにドライになったユーカリの枝や、庭で育てているミントやオリーブ、道ばたで摘んできた野花などを合わせています。金曜日にお花を生けると、週末の家の空間にうるおいをもたらしてくれますよ。

お花を長く楽しむためには、葉が水につかないようにして、毎日水を替えるたびに茎を切るのがいいそう。確かに、それだけで倍くらい長持ちします。お花にふれていると、心がやさしく満たされる。いつくしむって、素敵なことですよね。

続けやすいタイミングとやり方を見つけて、新しい習慣を取り入れてみませんか。

 

Profile
柳沢小実
軽やかな生活を提案するエッセイスト。衣・食・住・旅についての著書多数。整理収納アドバイザー一級。 秋に旅についての新刊が発売に。

お買いものはこちら