読み物

読み物-日々をここちよく-

運動後は極上テクスチャーのコスメでリフレッシュ|夏疲れ解消エクササイズ#4
テーブルがグッと華やかに。簡単おしゃれ!「オーブントースター」レシピ
夏は朝家事にシフト|忙しい人のほどほど家事#7
【プレゼントキャンペーン実施中!】オルビス×SOELUスタイルアップナイトレッスン#4

よくある検索

  • メイクアップ

14816 view

上品おしゃれな簡単ハンドネイル|涼やかセルフネイルidea#1

毎シーズン好評の限定ネイル。今回は、日本の夏にインスパイアされた、和を感じさせるシックな夏色がスタンバイ。涼やかに、そして、たおやかに。所作まで優美に彩るようなデザインと合わせてご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

涼やかセルフネイルidea#2はこちら チェック!
涼やかセルフネイルidea#3はこちら をチェック!

上品な涼感たっぷりの夏色ネイルカラー

夏祭りの浴衣から連想したパープル
高貴な色として古くから愛されてきたパープル。スモーキーな色みでトレンド感も両立。
ネイルカラー アヤメ(限定色)

日本の夏の象徴ヒマワリカラー
夏らしいイエローも、透け感とくすみが効いているから、ポップすぎず大人な印象に。
ネイルカラー ヒマワリ(限定色)

浜辺を思わせる海色ネイル
存在感ある色だから、フレンチ風やドット模様など、さまざまなデザインで活躍必至。
ネイルカラー サザナミ(限定色)

打ち水のきらめきを大小ラメで表現
大きさの異なるラメをMIX。涼しさを誘う日本の打ち水を表現。
ネイルカラー スパークリングウォーター

ネイリスト工藤恭子さんもリコメンド!
日本の夏景色を連想させる限定ネイルは、いずれも華やかながら、くすみが効いていて、塗るだけでパッと洒落た雰囲気に。肌なじみよく、手が美しく見えるのも魅力です。


難しいテクニックなしで上品さとおしゃれ感を両立

絶妙なくすみを帯びた限定カラー。色そのものが洒落ているから、簡単なアレンジを加えるだけでひときわ美しい指先が完成します。

パープルのべっ甲ネイルで和紙の風合いを表現
パープルのべっ甲ネイルは、あえて淡いトーンに仕上げることで、ほんのり光が透けるような和紙独特の風合いを再現。先端にはイエローを効かせて、華やぎとアクセントを追加しました。

【ITEMS】
①アヤメ ②ヒマワリ
※色文字は限定カラー(以下同)

①の筆をしごいて余分な液を落としたら、爪の5 ~6カ所に水玉状に点置きする。
ネイルが乾く前に筆を上下左右に動かして模様を描く。色はなじませすぎないのがコツ。最後に②を爪の先端に細くのせる。


打ち寄せる波と水しぶきをイメージした、渚ネイル
ポップになりがちなドット柄も、こんな風にいびつに仕上げれば一転、大人な表情に。うち2本はラメを単色塗りして抜け感を。ラメの大きさにリンクするよう水玉模様もアンバランスに。

【ITEMS】
①クラウディグレー ②サザナミ ③スパークリングウォーター

①を親指、中指、薬指に二度塗り後、②をようじのお尻に取り、水玉模様を描く。キレイな円にせず、わざといびつに。
次にようじの先端に同じく② を取り、空いたところに小さい水玉をオン。残りの指には③を。


イエロー×グレーの都会的な縦グラデーション
ほんのりパープルっぽい色みのグレーに、シアーなイエローを重ね塗り。境目がふんわりぼやけるから、誰でも簡単にキレイな縦グラデが作れます。シックかつ洒落た配色も、上級者風。

【ITEMS】
①クラウディグレー ②ヒマワリ

まずは①を二度塗りする。爪全体、半分、3割など、指ごとにバランスを変えると◎。
乾いたら、残った部分に②を二度塗り。外側から塗っていき、境目は①の上に少しかぶせるようにすると、グラデ風になる。

はじけるラメがソーダ水みたい 清涼感漂う塗りかけネイル
幼い頃、セミの声を聴きながら飲んだソーダ水を想起させるような、涼やかな色合いのネイル。爪の先端にパープルをちょこんとのせることで、シンプルながらもスタイリッシュな趣に。

【ITEMS】
①スパークリングウォーター ②アヤメ

①をすべての指に塗布後、②を爪の中央から先端にかけてオン。横幅を出すため、右半分、左半分に分けて二度塗りする。
②の塗り始めは四角くせずに、筆の形を生かして自然な丸みを残すと、女性らしい印象に。

 

 

撮影/中垣美沙 ネイル/工藤恭子 スタイリング/荻野玲子 モデル/吉住美音 取材・文/北爪佳奈

お買いものはこちら