読み物

読み物-日々をここちよく-

【UV基礎・前編】紫外線の種類と日焼けのメカニズム|美肌レッスンA to Z
兼高かおる|時代を生きた女たち#112
旅好きさんのおすすめ本|あなたもおうちで世界旅行
浴衣に映える簡単ヘアアレンジ|日本文化を見直そう#2
  • メイクアップ

3281 view

‟やさしい”赤リップ|引き出すメイク#5

眠っているキレイの可能性を、メイクで引き出すアイデアをご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

透ける発色で叶える、夏に似合う涼しげな赤

大人の女性のアイコンともいえる赤リップ。そのハンサムなたたずまいに憧れる一方、キツく見えそうで尻込みしてしまう……という声も。そこでおすすめなのが、シアーにつけこなす方法。肌なじみのいいピンクベージュのリップで唇のトーンを整えたら、上から赤グロスを重ね塗り。これにより華やかさと肌なじみを両立する、爽やかな赤リップが完成。目元には赤の反対色であるグリーンを効かせて、リップを引き立てつつ、夏らしい遊びもひとさじ。
KEY ITEMS

ルージュネス レディセピア
素の唇の質感を生かした透け発色で、肌浮きすることなく美しい唇をメイク。

トークリップグロス チアフルトーク
上質なツヤとうるおいが持続。単品はもちろん、リップに重ねてニュアンスチェンジもOK。

HOW TO

1. 肌なじみのいい色のリップで唇の色を整える。あとからのせる赤グロスも浮かず、自然な発色に。
2. グロスを唇の山と左右の口角下、唇中央に置いてから内側にぼかして、口角の上がった立体的な唇に。

今月のモデル
大社カリンさん
モデル、画家、アーティスト。ファッション誌や広告等で活躍しつつ、毎年個展を開くなど、画家としても活動。昨年より、オルタナティブバンド「Aurain」のボーカルとして、音楽活動もスタート。

撮影/嶌原佑矢 スタイリング/高上未菜 ヘア&メイク/イワタユイナ 取材・文/北爪佳奈

お買いものはこちら