読み物

読み物-日々をここちよく-

夏福袋&キャンペーン中のアイテムまとめ【21年8月1日版】
【セレクトキャンペーン第2弾】夏のキレイを磨く!内側からも外側からもケア おすすめ記事&アイテムまとめ
未来の肌へつなげるスキンケア -8月のテーマ-
【パーソナルカラーのギモン集】黄み肌=イエベ、色白=ブルベは間違い?
  • ポイントメイク

2844 view

【ORBIS × #ササメイク】佐々木一憲が伝授!“幸せチークが主役の”2020秋冬メイク

「#ササメイク」で話題のヘアメイクアップアーティスト佐々木一憲さんがオルビスとコラボ!現在発売中の秋冬新作アイテムを使用し、大人の秋冬メイクを提案。今回はメイクアップデモンストレーションの模様をご紹介。#ササメイクならではの誰でも“ササッと”マネできる簡単テクニック盛りだくさんでお届けします。

この記事をお気に入りに追加

Nostalgic Future|懐かしさと近未来感の秋冬コレクション

通信技術の発達により、Web会議やインターネット通販で便利さを感じる一方、人と会って話をするというアナログな接点が恋しくなった2020年。そんなこの秋、オルビスが提案するのは、懐かしさと近未来を感じるメイクアップコレクション、「Nostalgic Future」。メインアイテムのチークで、アースカラーの温もりや懐かしさを演出しつつ、目元には近未来を彷彿とさせる輝きを。2つの異なった質感と鮮やかな色を組み合わせることで、立体感も透明感も叶えます。

今回、お届けするのは「#ササメイク」で話題のヘアメイクアップアーティスト、佐々木一憲さんによるメイクアップデモンストレーション。秋冬新作アイテムで佐々木さんはどんなメイクに仕上げてくれるのでしょうか…?!

アイカラー|マットとパールの質感MIXで立体的に

使用アイテム

ツイングラデーションアイカラー
限定色 アンティークレッド

ササッとHow to

1:左側、レッドのディープカラーを、上まぶたのキワに入れる。広範囲にいれるのではなく、目を開けたときにほんのり赤みが見えるくらいにとどめるのがポイント!

2:1とグラデーションになるように、右側ブラウンのライトカラーを入れる。アイホールから眉下くらいまでの位置にぼかしながら塗っていく。

3:黒目の真上あたりにもういちどディープカラーをON。こうすることで目元により立体感が。

4:下まぶたにライトカラーを入れて今っぽさをプラス!

 

\ここがササる!/

佐々木さん:個人的には赤みブラウンがお気に入り。とくに今年の秋冬は、目元が強めのメイクがトレンドなのですごくあわせやすいと思う。朝忙しい人も2色で“ササッと”できるのがいいですね。重ねるだけで簡単にグラデーションが完成するのも嬉しい。

アイライナー|下まぶたの輝きラインでまばたきさえも美しく

使用アイテム

リキッドアイライナー
限定色 トワイライトムーン

ササッとHow to

1:下まぶたのキワに使用。アイカラーを塗ったさらにキワにライン上にのせていくこと。

2:アイライナーを上から指で軽く押さえ、フィックスさせる。

 

\ここがササる!/

佐々木さん:キラキラしている目元ってやっぱり惹かれますよね。下まぶたに輝きがあるのとないのとではかなり印象が変わると思う。今はなかなか遊びには行けないけど、仕事終わりにこれを下まぶたに足してあげるのも可愛い。

チーク|今こそチークで幸福感を仕込む

使用アイテム

ライトブラッシュ
01 パプリカ

ササッとHow to

1:ブラシに適量とり、チークをブラシの毛の中に馴染ませる。こうすることで濃い色のチークも使いやすく。

2:チークを頬の中心にON。なでるように優しくのせるのがポイント。

 

\ここがササる!/ 

佐々木さん:すごく鮮やかな色なのに肌に馴染むのがいいですね。アイコンシャスなメイクなときはこのくらい明るい色のチークが可愛いと思う。今のご時世こそ、チークは重要!マスクの隙間からでも血色を感じるし、Web会議の時、画面越しでも顔色がよく見えます。

温もりと幸福感のある秋メイク

使用アイテム一覧

ベースメイク

①スキンモイスチャーベース
②ウォータリーグロウリキッドファンデーション

アイメイク

③ツイングラデーションアイカラー/アンティークレッド(
④リキッドアイライナー/トワイライトムーン(
⑤ペンシルアイライナー/ブラウン
⑥リキッドアイライナー/ブラウン
⑦イルミラッシュマスカラ/ブラック

チーク・ハイライト

⑧ライトブラッシュ/パプリカ(
⑨グロウスキンコンパクト

リップ

⑩ルージュネス/プラムリゾート

は2020年秋冬新作アイテム

佐々木一憲が思う2020年秋冬メイク

ー 2020年秋冬のメイクトレンドは?

佐々木さん:目元が強めのメイクがトレンドにはなってくると思います。最初の印象としては、色んなブランドのリップアイテムを見ていたとき、シアーな発色のものやベージュ系の色が多いなと思ったんです。だから、そのリップとバランスをとるようにアイメイクが濃くなっていくのかな…と。でも、よく考えたら自分を含め、外出する人はマスクをしているので 目元が強いメイクだとバランスがとりやすいんですよね。とはいえ、リモート業務がメインの人はオンライン会議で顔色が暗くならないようにとまだまだリップが重要…。こんな感じで2020年の秋冬メイクは、似合う色を取り入れつつも、働く環境やライフスタイルによって二極化していくんじゃないかなと思いますね。

ー オルビスの秋冬コレクションを見てどんな印象を受けましたか?

佐々木さん:今日のメイクでも使用したんですが、アイカラーもチークも赤み系のカラーに惹かれました。オルビスさんってベーシックカラーで日常的に使いやすいものがそろっている印象だったので、攻めているというか、これまでになかったような鮮やかな色も出してきたなと!

ー オルビスユーザーの皆様へメッセージ!

佐々木さん:チークの重要性を感じてほしいなと思いました。目元のメイクは意志の強さや立体感を出してくれますよね、唇は女性らしさ。そしてチークは血色を仕込むことで幸福感を表現することができるんです。今、世の中がこういう状況なので、メイクの上では幸福感を演出するチークがすごく大切。今回のコレクションは使いやすくて明るい表情に見せてくれるカラーがそろっているので、ぜひ使ってみてください!

 

>>Editor's comment

簡単なのにきちんと仕上がる佐々木さんのメイクテクニックに脱帽!明日からマネしたくなるものばかりでした。

そして、佐々木さんの優しいお人柄にも感動。ひとつのメイク工程が終わるごとに「うん、かわいい」「キレイですね」と言ってくれる佐々木さん…!最高じゃありませんか!私もいつかメイクしてもらいたいな~と思ったのでした。

佐々木一憲

ヘア&メイクアップアーティスト。化粧品ブランドのメイクアップアーティストとして活動後、独立。多くの雑誌や広告を手掛けている。ササッと簡単に出来て、好きな人の心にササる 「#ササメイク」はトレンド感と再現のしやすさを兼ね備えており、SNSを中心に多くの支持を獲得している。

撮影・取材・文/清水尚美

お買いものはこちら